東京ローカルのおいしいカレーが食べたい|エビカリー

東京ローカルのおいしいカレーが食べたい|エビカリー

2021.07.20

ローカルにはおいしいものがたくさんある


ローカルには美味しいものがたくさんある。


それは東京ローカルも同じ。新しいまちにも新しくおいしい店は多いが、昔ながらのまちには老舗の店が多い。


老舗のお店のスタンダードなメニューは、長年多くの方に食べられてきたメニューだ。


今日も東京ローカルの老舗の店に行ってみることにした。


老舗で食べるエビカリー


これは、東京の神保町に本店がある「エチオピア」さんのお茶の水にある「エチオピア カリーキッチン」さんでエビカリー。


エビカリー


エチオピアさんは辛さを段階で選ぶことができて、最大70辛とメニューには書いている。今回は15辛で注文することに。


今回はランチ時を外しての訪問だったので、かなりゆったりした雰囲気だった。ランチ時は近隣の方々で賑わうお店だ。


まずはじゃがいもから。塩をかけてさっぱりと。食べ終わるころにカレーがでてくる。


実際に食べてみると、私にとっては15辛でもかなり辛い。ジワジワと汗が出てくる感じだ。


今回はエビカリーだ。エビがふんだんにはいっている。エビのぷりっとした食感もよい。


今回は辛めでオーダーしたので食べ終わるころにはかなり口の中に辛さが残るのだが、ただ辛いだけではなく、しっかりと味に深みがある。


そしてランチだとプリンがデザートに付いてくるので口直し。


プリンの甘みでプリンを食べ終わる頃には辛さも落ち着いている。


ちょうどよく汗もおさまった頃に店をあとにすることに。


今度は本店におうかがいしたい。