おいしいご当地ラーメンがたべたい|徳島ラーメン

おいしいご当地ラーメンがたべたい|徳島ラーメン

ローカルごとの違いがあるご当地ラーメン


各地域にある◯◯ラーメンと言われるご当地ラーメンには、それぞれ違いがある。醤油だったり味噌だったり豚骨だったり、ベースはスタンダードでも、その地域地域で少しずつ変わっていって、今の形に落ち着いている。トッピングだったり味だったり、その発展の形はそれぞれだ。


また、おもてなしだったり、テーブルの上の付け合せなどもその地域ごとに違いがあるからおもしろい。


今回は徳島のご当地ラーメン


これは徳島空港の「宝ラーメン」さんでいただいた、徳島ラーメン。


徳島ラーメン


豚骨醤油の濃い系スープに、ストレート細麺。それにもやし、チャーシュー、メンマ、ネギがのっている。


トッピングに生卵。


量は程よい量で、さらっと食べられる。


スープが濃いが、卵の白身であっさりと感じる。


そこまでしつこくなく、後を引く味だ。


しかし、この生卵を入れたときはよく黄身の食べごろに迷ってしまう。


黄身ごと食べるべきか、スープに溶いて食べるべきか。


今回は、最後に残しておいて、黄身をまるごとレンゲに乗せて、すこしだけスープを入れて一気に口の中へ。


そしてスープをまた口に運んで、完食。


徳島を訪れた際は食べよう。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP