東京ローカルのおいしいカレーが食べたい|パッポンカリー

東京ローカルのおいしいカレーが食べたい|パッポンカリー

路地裏は食の宝庫だ


大通りから一本入ったところにある路地裏。


その路地裏には、おいしいごはんがあるお店が多い気がする。ローカルを訪れた際は、あえて裏道を探ってみるといろいろおもしろい。


ごはん屋さんだけでなく、雑貨屋、洋服屋、個性的なお店が多いと思う。


おいしいものは、まかないから


今日は青山にあるタイ料理「ガパオ食堂」さんの鶏肉と卵のカレー炒めだ。


パッポンカリー


これはもともと、プーパッポンカリーをベースに、まかないでつくってたものがランチメニューになったものらしい。


カニを鶏肉にしたものだ。


まかないは、お店の方々の食べるご飯。おいしくないわけがない。


上には山盛りのパクチー。


いい感じでトロミもついていてボリュームもたっぷり。卵の甘みも効いている。


付け合せには、トムヤムクンスープも頼んでいる。このカレーのほうが甘みがきいてるが、トムヤムクンスープは辛味と酸味がきいていて、ちょうどいい組み合わせだ。


お腹いっぱいになって完食。


他にもまかないからメニュー化されたごはんがあるそうだ。次はそっちを食べてみよう。


 

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP