東京ローカルのおいしいごはんがたべたい|肉野菜炒め

東京ローカルのおいしいごはんがたべたい|肉野菜炒め

地域で愛される、中華料理中心の大衆食堂、「町中華」。駅前だったり路地裏だったりいろいろな所にあって、その地域の方々のランチスポットになっている東京ローカルの「町中華」のおいしいごはんを紹介します。

今日の町中華は御茶ノ水にある「やまだ」


御茶ノ水駅の近くにある「やまだ」さん。歴史あるお店らしくメニューが充実していて、何を頼もうか迷ってしまう。


お店の佇まいはまちの中華料理屋さんらしく、カウンターとテーブルが少し。入り口で先に支払い食券をもらうスタイル。


今日は肉野菜炒めを頼むことにした。


今日は肉野菜炒め


今日は「肉野菜炒め定食」だ。


肉野菜炒め


前回訪れた際に、周りの人がおいしそうに食べていたのが気になって頼んでみた。


待つこと数分で出てきたのがこちら。


定食なのでご飯とスープも付いてくる。肉野菜炒めはすごいボリュームだ。


だからといってご飯も多いかと思うとそうでもなく、トータルでは程よい感じになっている。


いざ実際食べてみると、たくさんの野菜の甘みが効いている。


最初はちょっとソースが必要かなと思ったのだが、食べ進めると、少しずつ味が濃くなってくる。


下に炒めた際の旨味がたまるようだ。これはこれで変化があっておいしい。


お肉もバランス良く入っていて、肉と野菜と両方楽しめる。


周りを見渡すと、他にもおいしそうなメニューを各々おいしそうに食べている。


次訪れた際は、また別のメニューを頼んでみよう。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP