令和3年度関係人口創出・拡大に取り組む中間支援組織の提案型モデル事業を公募します。

令和3年度関係人口創出・拡大に取り組む中間支援組織の提案型モデル事業を公募します。

中間支援組織の提案型モデル事業、公募します


内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局/内閣府地方創生推進室では、第2期「まち・ひと・しごと創生総合戦略」において、「地方とのつながりを築き、地方への新しいひとの流れをつくる」との目標の下、特定の地域に継続的に多様な形で関わる「関係人口」の創出・拡大を位置づけ、推進しています。


令和2年度に引続き、令和3年度も関係人口の創出・拡大に取り組む動きを加速化し、地方への新しいひとの流れをつくるため、都市部住民と地方との関わりの創出・拡大に向けた中間支援を行う民間事業者等からの提案に基づく先駆的なモデル事業を公募します。


中間支援組織の提案型モデル事業


本モデル事業は、中間支援を行う民間事業者等を主体として、都市住民と地域ニーズのマッチング支援等の取組に関する事業を内閣府からの委託契約により実施して頂くものです。
募集の条件や実際の事例等はは末尾リンクからご確認ください。
※なお、今回募集するのは、委託タイプとなります。令和3年度より新設予定の補助タイプの募集は、別途実施する予定ですので、今しばらくお待ちください。


中間支援組織の提案型モデル事業


事業規模(予算)及び採択件数


事業規模:1件あたり5,000~10,000千円程度
採択件数:予算の範囲内で10~15件程度
提出期限:令和3年3月15日(月)正午(必着)


詳細はこちら


https://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/about/kankei/index.html

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP