ローカルのおいしいごはんが食べたい|げんこつハンバーグ

ローカルのおいしいごはんが食べたい|げんこつハンバーグ

2021.07.20

ローカルは食の宝庫だ


ローカルは食の宝庫だと思う。その地域でしか食べられないものがよく店に並んでいる。


鮮度的にどうしても遠方へは運べない場合や、その地域ではメジャーだけど全国区では知られてない食べ物、数が確保できない食べ物もある。


それ以外にも、お店自体が地域に根づいていることも多く、その土地に行くならそのお店に行こう、となることもある。


ローカルを知るには食を知るのが一番だ


これは静岡の「さわやか」さんで食べた「げんこつハンバーグ」。


げんこつハンバーグ


静岡といえば「さわやか」というくらい静岡ではメジャーなハンバーグやさんだ。実際に平日の12時に訪れたが、その時点で1時間まち。


人気ぶりが伺える。


そして「げんこつハンバーグ」。「げんこつ」というのがほんとに合う形の、まんまるの形で出てくる。


これを店員さんが切って切り口面を鉄板でさらにやけるようにしてくれる。


げんこつハンバーグ


おすすめのソースをかけて、食べる直前まですべて店員さんがやってくれる。


実際にたべてみると、牛肉100%でつくられてるだけあって、肉の旨味が口の中へ。


付け合せには人参とブロッコリー、じゃがいも、そして他の店では珍しくかぼちゃが。


ハンバーグ、付け合せの野菜、ライスをローテーションで食べ進める。


ボリュームの割には、満腹一歩手前で完食。


食べ終わると、また店員さんがお声をかけに来てくれた。


ハンバーグもさることながら、このやりとりも人気の秘訣なのだろう。


また静岡にお伺いした際は食べに行きたい。