滋賀ふるさと観光大使・西川貴教さん&「叶 匠壽庵」がコラボ!地域振興に繋ぐ和菓子が誕生

滋賀ふるさと観光大使・西川貴教さん&「叶 匠壽庵」がコラボ!地域振興に繋ぐ和菓子が誕生

2021.09.24

株式会社 叶 匠寿庵(かのう しょうじゅあん 滋賀県大津市)は、2008年から滋賀ふるさと観光大使として、滋賀の魅力を発信されている西川貴教さんのソロプロジェクト、T.M.Revolutionのデビュー25周年記念に、コラボ商品「西川餅」を販売開始します。

3種類の餅を3つのオリジナルパッケージで

西川餅<白>

お餅は古くからハレの日に食べる縁起のいいものとされてきました。今回、T.M.Revolutionデビュー25周年というおめでたい年を、お餅でお祝いしたいと仕上げました。

滋賀県産のもち米(滋賀羽二重糯)を使用した生地にはつぶ餡を。一般的に和菓子では使用しない「深絞りフィルム」を採用し、コロナ禍の中手を汚すことなく食べることができるように、衛生面に配慮した持ち運べる個包装で、賞味期限を長くしながらも、できたてのような柔らかなお餅が手軽にお楽しみいただけます。

西川餅<蓬(よもぎ)>

西川貴教さんが叶 匠寿庵の蓬餅が好きだということで、「西川餅」を作るきっかけとなった味。滋賀県産のもち米(滋賀羽二重糯)を使用した生地に叶 匠壽庵自社農園の「伊吹の蓬」をふんだんに練り込んだ西川貴教さんイチオシのお餅です。中のつぶ餡とも相性は抜群です。

西川餅<金胡麻>

良質の栄養成分が豊富な金胡麻は、パワフルな身体づくりをする西川貴教さんにピッタリな和菓子の素材です。たんぱく質や食物繊維、ミネラルも豊富で、胡麻特有の成分「ゴマリグナン」など、カラダが歓ぶ金胡麻を、滋賀県産のもち米(滋賀羽二重糯)を使用した生地に練り込み、中にはこし餡を入れました。

オリジナルステッカー

西川貴教さんからのメッセージ

観光大使として滋賀を知るため県内各地に足を運んでいます。叶 匠壽庵 寿長生の郷(すないのさと)に初めて伺ったのは2019年。ちょうど菓子の素材である梅の実収穫の時季でした。その後もご縁がありT.M.Revolutionデビュー25周年記念として、コラボ商品「西川餅」が完成しました。コロナ禍でイナズマロックフェス中止やライブツアー延期といったこともありますが、これからも続けてお互いに地方創生を想い、盛り上げて参ります!

持続可能な社会の実現に向けて

西川貴教さんとのコラボ商品を作るにあたり、滋賀ふるさと観光大使として滋賀県産の素材を使いたいという強い要望がありました。もち米は滋賀県産を用い、蓬においては伊吹の農地を蘇らせ、地域活性化を目指した「叶 匠壽庵 伊吹農園」で栽培したもの。これからも農家さんと協力してお菓子で地域に貢献していきます。
また、西川さんは毎年イナズマロックフェスの収益の一部を、琵琶湖の環境保全のための「滋賀応援寄附」へ寄付されています。今年は中止を余儀なくされましたが、その想いを引き継ぎ、「西川餅」の売上の一部を滋賀県に寄付します。

商品概要

商品名 :西川餅<白>・<蓬>・<金胡麻>
価格  :1箱(5個入り、オリジナルステッカー1枚付き)
     各1,080円(税込)
賞味期限:製造日より40日
販売期間:2021年10月1日(金)~
販売店舗:滋賀県内 叶 匠壽庵直営店(寿長生の郷(すないのさと)・
     長等総本店・草津店・長浜黒壁店・平和堂石山店・石山寺店)、
     叶 匠壽庵PayPayモール店
     百貨店内 叶 匠壽庵店舗:東急百貨店渋谷本店・大丸東京店・  
     伊勢丹新宿店、西武池袋本店
     東京都内 叶 匠壽庵店舗:新丸の内店、東京ガーデンテラス紀尾井町店