【リリース】『SAKEICE』好きなお酒を使ったオリジナルアイスを作れるOEMパッケージ

【リリース】『SAKEICE』好きなお酒を使ったオリジナルアイスを作れるOEMパッケージ

2022.05.06

株式会社えだまめは日本酒などのアルコールをアイスクリームに練り込んだ新体験アイスクリーム『SAKEICE(サケアイス)』を提供。高アルコール度数のアイスクリーム開発、製造、販売の先駆者としての知見やノウハウを活用し、オリジナルアイスの企画・製造をサポートするパッケージをリリースします。

お酒を活用したアイス

自分たちのオリジナルのアイスをお酒を使って作る試み(ソトコトオンライン編集部)

SAKEICEについて

SAKEICEは日本酒を混ぜ込んだアイスクリームで、アルコール度数が約4%あります。従来の酒粕入りのアイスクリームや、微量のアルコール分(1%未満)を含有したアイスクリームとは異なり、原料に日本酒をたっぷりと利用して高アルコール度数の大人な味わいを実現しました。

お酒入りアイスのOEMサービスについて

SAKEICEはアルコール度数が1%超の高アルコール濃度のアイスの先駆者として、これまで40以上のお酒の銘柄とコラボレーションしながら商品開発、販売を続けてきました。

アルコール入りアイスは世界的に市場が急成長しており、日本でも少しずつ商品が増えてきています。一方でアルコール入りのアイスには、溶けやすく固まりにくいという物性、法令対応、20歳未満の誤食の防止など、商品の開発〜提供に課題が散在しています。

本サービスではこれらの課題をクリアしつつ、酒蔵・小売店・飲食店などの皆さまに、高アルコールアイスを通じた、事業課題の解決を提案します。

お酒入りアイスのOEMサービスの3つの特徴

お酒入りアイスのOEMサービスの3つの特徴
特徴1:お酒アイスのパイオニアとして、アルコール入りアイス開発をサポート​​
自社で開発した、高アルコール度数(1%以上)アイスのレシピは100点以上。ベースとなるお酒の特徴をしっかりと活かしつつ、美味しいアイスクリームに仕上げるためのレシピ開発に強み。

特徴2:初めてのアイスクリーム販売ノウハウもサポート
単なるモノの製造だけでなく、マーケティング・法令対応の視点、保管や出荷などアイスクリームビジネスに関連する基礎的なノウハウを提供。

特徴3:カップでの小ロット製造(1,000個〜)や2Lバルクなど幅広いSKUに対応
飲食店のデザートで使うためのバルク品製造や、お酒のPRとしてカップアイスを小ロットでの製造、小売用の限定品の発売など幅広いロットに対応。

※参考
<カップアイスのロット数目安>
小ロット製造:1,000個〜
経済ロットでの製造:10,000個〜

<バルクアイスのロット数目安>
小ロット製造:12L〜(2Lバルク×6個〜)
経済ロットでの製造:80L〜(2Lバルク×40個〜)

OEM製造をご依頼頂いた方の声

日本酒アイス「秀禄」(依頼者:前山様)
茨城県坂東市の「秀緑」という日本酒をPRしたいと考えたのが、アイスのOEM製造を依頼するきっかけ。 アイスの開発や製造については全くの素人だったのですが、企画・ブランディング・製造・保管・売り方まで丁寧にサポートいただいたことで、クオリティーの高いオリジナル商品が誕生。

日本酒アイス「渓流 大吟醸」(依頼者:株式会社酒のスーパータカぎ様)
長野の地酒で有名な遠藤酒造場様にご協力いただき、SAKEICEでは初の「大吟醸」を使用したオリジナルのSAKEICE『渓流大吟醸』を開発し小売・卸売に取り組みました。

上記以外にもOEM事例が多数あります。詳細は以下のOEMご相談フォームよりお問い合わせください。
https://share.hsforms.com/1-Ww7_xHDRMaO9HnP8WwI3Qc9m67

【SAKEICE 池袋店】
<住所>〒171-0021 東京都豊島区西池袋3丁目33-17
東武西池袋サンライトマンション半地下1F

この情報のまとめ

・お酒を使ったアイスクリーム
・OEMとして提供
・課題解決をするツールとしても利用可能