【開催】河口湖音楽と森の美術館にて『ROMERO BRITTO展〜ロメロ・ブリットが魅せる世界〜』

【開催】河口湖音楽と森の美術館にて『ROMERO BRITTO展〜ロメロ・ブリットが魅せる世界〜』

2022.08.29

ホープベアー株式会社は、株式会社河口湖オルゴールの森の協力のもと、雄大な富士山と河口湖を背景にヨーロッパを模した庭園美術館、河口湖音楽と森の美術館にて、世界が賞賛したポップアート「ROMERO BRITTO展〜ロメロ・ブリットが魅せる世界〜」を期間限定で開催。

概要

■名称:ROMERO BRITTO展~ロメロ・ブリットが魅せる世界~
■期間:2022年9月1日(木)~2023年2月末頃予定
■開催場所:河口湖音楽と森の美術館 ミュージアムショップ地下1階
■料金:通常の入館料のみでご覧いただけます
■詳細:世界中のギャラリーやコレクターの手に渡ってしまう非常に貴重な絵画作品を展示販売。世界中で大人気のグッズも展示販売します。また、ロメロ・ブリットの来歴やインタビュー映像も公開。
ロメロ・ブリットの世界観を思う存分堪能できる展示会となっています。
■取扱商品:絵画、スカルプチュア、ぬいぐるみ、文具、アパレルなど
ROMERO BRITTO展 詳細ページ https://kawaguchikomusicforest.jp/news/romerobrittoexhibition/

ロメロ ブリット(Romero Britto)

1963年10月6日 ブラジル生まれ
現在のポップアートシーンを代表するアーティストであるロメロ ブリット。その鮮やかな色彩と大胆なパターンをビジュアルランゲージとした作品は「希望」や「幸せ」を表現しています。 ブラジルのレシフェに生まれ、幼いころから新聞紙などをキャンパスに独学で絵を学びました。20歳の時に訪れたフランス パリでマティスやピカソの作品に影響を受け、キュービズムとポップを融合させた、鮮やかでアイコニックな独自のスタイルを生み出しました。他に類を見ない画期的なアプローチを特長とし、各国のアートメディアでは、その斬新なスタイルの類似点を見出されており、ロメロ ブリットは現代のPicassoとも称されています。

ロメロ ブリットプロフィール
https://hopebearinc.com/artist/romerobritto/
ロメロ ブリット「幸せのアート」 グレート・ビッグ ストーリー
https://www.youtube.com/watch?v=sDtfTXAD6po
ロメロ ブリットから日本へのメッセージ
https://www.youtube.com/watch?v=A5A0h3mU-Oc

河口湖音楽と森の美術館

雄大な富士山と河口湖を背景に中世ヨーロッパを模した庭園美術館。音楽と森(自然・芸術)に特化した施設を目指すべく、様々なイベントを開催。100年前の音色と現代の音楽が奏でるオペラの共演や美しい砂絵とヴァイオリンとピアノによるサンドアートのコンサート、また富士山を眺めながらのランチタイムコンサートなど四季折々の季節と音楽の音色がやさしくつつんでくれる美術館。

若手アーティストの支援も積極的に行なっている。最近では、新サービス『ミュージアム貸切プラン』が登場!館内全体が「パスポートのいらないヨーロッパ」をコンセプトに、海外ロケなどが中々できないこの時期に、海外に来たような雰囲気の撮影ができます。

河口湖音楽と森の美術館
所在地:山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20
TEL:0555-20-4111  FAX:0555-20-4110
営業時間:10:00~17:00(16:00最終入館)
公式サイト https://www.kawaguchikomusicforest.jp