【吹田総合車両所見学ツアー発売】車両の魅力が満載!

【吹田総合車両所見学ツアー発売】車両の魅力が満載!

2022.10.04

今年は鉄道が開業して150周年を迎えるとともに、西日本旅客鉄道株式会社の吹田総合車両所が操業を開始して昨年11月に100周年を迎えました。これに合わせて5月から9月にかけて開催致しました吹田総合車両所見学ツアーについて大変好評をいただきましたので、新たな魅力を加え車両所現地見学企画“第六弾”を開催致します。

モハ52

商品名 

吹田総合車両所見学ツアー(吹田総合車両所所在地:大阪府吹田市目俵町1-1)

実施日

2022年10月16日(日)午前の部 10:30~12:30 / 午後の部 14:00~16:00

ツアーの主なメニュー 

(1)国鉄色新塗装車両の公開
モハ52(流電)、およびクハ117系について、懐かしの国鉄色に塗り替えた車両を公開します。
また車両を横に並べて留置する予定ですので、往年の雄姿に思いを馳せながら撮影いただくことができます。

クハ117系

(2)歴代新快速車両の展示
117系を国鉄塗装に復刻することを記念し、歴代新快速列車として運用してきた221系と、普段は吹田総合車両所には留置していない223系、225系を特別に展示します

223系
225系

(3)参加記念証のお渡し
吹田工場が昨年移転100周年を迎えた記念に、ツアーに参加された方全員に、1980年(昭和55年)に発売された新快速運転開始記念入場券を復刻した参加記念証をお渡しいたします。

※昭和55年当時、三枚1セットで発売されたもののうち、今回は復刻版一枚(流電デザイン)をお渡しします。
他のデザインは次回以降の見学ツアーでお渡しする予定です。 ※画像はイメージです。実際のデザインと異なる場合があります。

(4)9月までのツアーから継続するメニュー
・普段ご案内することのない車両所内を吹田総合車両所の社員がご案内・解説します。
・指定時間内でご案内する行程の中で自由に撮影いただけます。また、長年北陸線を支えたクロ681-1001(プロトタイプ/今年度廃車予定)をはじめ、クモヤ145系などの見学撮影を予定しています。
・吹田総合車両所の食堂では、懐かしのヘッドマークを展示します。

ツアーの発売について

(1)発売開始日時
2022年9月30日(金)11時

(2)発売箇所
日本旅行「赤い風船 関西版」ホームページhttps://www.nta.co.jp/akafu/west/で発売します。
※9月29日(木)16時頃情報公開します。

募集人員

午前の部、午後の部共、各50名(最少催行人員各20名)

旅行代金

(1)現地発着プラン(現地集合・解散)
おとな お一人様 12,800円
こども お一人様(小学生)11,800円
※こどものみでのお申込みはできません。

(2)JRセットプラン(西日本各地発)
往復の新幹線や特急列車がセットになった西日本エリア各地発のお得な「JRセットプラン」もご用意しています。詳しくは、情報公開後に上記の日本旅行ホームページをご覧ください。

その他

・すでに申し込みは終了しておりますが、10月15日(土)に地域の皆さま向けのイベントも開催予定です。なおその際も、モハ52、クハ117系について国鉄色に塗り替えた車両の公開を予定しています。
・ヘッドマークを個人でご持参頂いての撮影はご遠慮ください。他のお客様の撮影の妨げとなります。また車両に取付けなどのご要望もお応えできかねます。
・新型コロナウイルス感染拡大防止策を十分に実施した上で催行しますが、感染拡大状況により、一部企画が変更になる場合があります。
・雨天時は一部企画が変更となる場合があります。