【10月1日より販売中】もったいない食材をカレー化!信州産さわやかなルバーブを使ったレトルトカレー

【10月1日より販売中】もったいない食材をカレー化!信州産さわやかなルバーブを使ったレトルトカレー

2022.10.08

レトルトカレーにより食品ロス削減を図るMOTTAINAI BATON株式会社は、冨士見パノラマリゾートで作られたルバーブを使用した「BATTON CURRY ルバーブキーマカレー」を2022年10月1日より、公式オンラインショップにて発売しています。

さわやかな酸味!信州で獲れたルバーブをレトルトカレーでお届け!

ルバーブは赤い茎が特徴の野菜で、長野県、北海道といった寒冷地で栽培されています。国内ではなじみが薄いかもしれませんが、ヨーロッパではそのさわやかな酸味を活かし、ジャムにするなど親しまれています。

ジャム以外の活用方法も見出したく、今回はモッタイナイバトンのプロデュースにより、富士見パノラマリゾートで生産されたルバーブをカレーにしてお届けします。

新商品「ルバーブキーマカレー」の特徴

バーブは大変酸味が強い商品です。
カレーの具材になると本来の酸味がカレーのスパイスと相まって旨味が増します。ご飯との相性もよいですが、麺(特にパスタ)に合わせるととても美味しく、おすすめです。

無添加(化学調味料不使用)でフードロス食材を使用し、地球にやさしいだけでなく「体にもやさしい」商品です。

BATON CURRY ルバーブキーマカレー 
180g/1人前 700円(税込)
発売日:2022年10月1日

販売場所:公式オンラインショップ(https://fansmile01.base.ec/)
モッタイナイバトンは、持続可能な食品ロスへの取り組みとして、各地域の農家や自治体と連携した、あらゆる廃棄食材の特性を生かしたオリジナルのレトルトカレーの商品開発に注力する予定です。2020年5月より始めた同取り組みによるフードロス削減量は、2022年9月時点で累計600㎏に上ります。

今回ご協力いただいた施設の詳細・コメント

◎日帰り温泉施設ゆーとろん水神の湯 https://yuutoron.com/

支配人 一戸彰さんコメント:

私たち家族はこの富士見町に移住して8年が過ぎ、ゆーとろんはまもなく30周年を迎えようとしています。自然と空の美しい町である富士見町に魅了され、沢山の可能性を秘めていることを暮らしから感じ、私たちに活力を与えてくれます。この地に住むまで出会うことのなかったルバーブですが、富士見町の人にとってルバーブは身近で、その美味しさを知る機会がありませんでした。

◎富士見パノラマリゾート https://www.fujimipanorama.com

常務理事 雨宮和彦さんコメント:

長野県諏訪郡富士見町にあり南アルプス山脈の北端入笠山の東斜面に面した当スキー場は、夏季にはゲレンデをマウンテンバイクのコースとして活用しているほか、
ゴンドラの山頂駅周辺には山野草公園や入笠湿原を
散策でき、年間楽しめる施設である一方、パノラマファームと称して、ルバーブなど高原の環境を活かした野菜を栽培しています。旨味の濃い、みずみずしい高原野菜たちがこの地から自然と生まれます。
中でもルバーブは富士見町の特産品、しかしながらまだまだ認知の低い食材です。
爽やかな酸味と薫り、豊富な食物繊維とビタミンCやカリウムも含まれます。
パノラマに訪れるお客様の多くの方がルバーブソフトクリームを食されますが、
ソフトクリーム以外にも色んな可能性がある健康食材です。
私たちスキー場の麓にある、ゆーとろん水神の湯 一戸さんから、パノラマファームのルバーブを使って
商品を作ってみませんか?と声をかけられました。このきっかけから目取眞さんのプロデュースによって、
ルバーブキーマカレーが誕生することになりました。