【急速冷凍できるセカンド冷蔵庫】冷凍マジックが11月1日から販売開始

【急速冷凍できるセカンド冷蔵庫】冷凍マジックが11月1日から販売開始

2022.10.30

冷凍装置メーカーの株式会社テクニカンが2022年11月1日、自社開発冷凍装置「凍眠(とうみん)」の技術を応用した「凍眠マジック」を正式に販売開始します。家庭における食品ロスの低減を目指すべく、家庭用フリーザー「凍眠マジック」を発売します。

テクニカンの凍結は零度以下の液体を使用した急速冷凍技術。従前の「冷気による冷凍」よりも、更に急速冷凍することができます。液体を使用した急速冷凍では、凍結時に起こる「食品へのダメージ」が軽減でき、解凍後もおいしさをキープすることができます。

「凍眠マジック」は、氷点下でも凍らない液体をパックし、そのパックとパックの間に食品を挟み込んで急速冷凍する方式の、テクニカンが特許を保有する機構です。業務用レベルの急速冷凍ができ、解凍後のフレッシュ感も凍結前と遜色ない品質です。液パックを使用し、温かい食品の温度を急速に冷蔵庫温度帯まで落とすことも可能。使い方次第で、急速冷凍、時短、食の安全の確保と1台で複数の役割を担えます。

製品概要

商品名:凍眠マジック
公式ページ: https://www.technican.co.jp/product-info/tomin-magic/
販売:ビックカメラ有楽町店、および千葉駅前店、「ビックカメラドットコム」をはじめとする同社インターネット通販サイト
価格:オープン価格
発売日:2022年11月1日

取り扱いは、株式会社ビックカメラ様の有楽町店、「ビックカメラドットコム」をはじめとする同社インターネット通販サイトにて既に試験販売を行っており、加えて11月1日にオープンいたします千葉駅前店でもご購入いただけます。コロナ禍で冷凍食品需要が大きく伸長し、セカンド冷凍庫が人気を集める中、より良い冷凍を提供することで、より良いライフスタイル、延いては食品ロスの提言を提案してまいります。

●株式会社テクニカン