【最後の10本がプレミアムアイスクリームに変身】長野県・伊那市の酒蔵で作る日本酒『大國』

【最後の10本がプレミアムアイスクリームに変身】長野県・伊那市の酒蔵で作る日本酒『大國』

2022.11.10

株式会社えだまめが運営する日本酒アイスクリーム専門店『SAKEICE』が新たな限定フレーバーをお届けします。長野県伊那市の大國酒造が醸す「大國」を贅沢にアイスクリーム(アルコール度数4%)に練り込みました。

▲写真は調理イメージです。

『大國』アイスクリーム誕生の背景

このアイスクリームが生まれた背景には、テレビ東京「田村淳のTaMaRiBa」が主導となって進める、地域創成プロジェクトがあります。日本アルプスをいただく伊那市の日本酒の魅力を全国に、特に若者に伝え地域創生に役立てることを目的に多くの人が活動してきました。

伊那市の酒造とともに、養老乃瀧や立教大学、市役所、観光協会など産官学および地域のメンバーが一丸となって日本酒の新たな魅力を、そしてそれに合う居酒屋メニューを開発しました。

このうち、SAKEICEがアイスクリームとして手掛けた「大國」は、爽やかでやさしい甘さが特徴の日本酒です。もともと山々の伏流水に恵まれている信州ですが、特に伊那谷は中央アルプス・南アルプスに囲まれ、米などの農産物の生産も昔から盛ん。美味しい水と美味しい米によって日本酒が醸されている地域です。

「大國」を贅沢に練り込んだアイスクリームは、酒蔵に残る10本の一升瓶のみを使うことができた限定品です。養老乃瀧グループ13店舗で2022年11月上旬に開催されるフェアに加え、SAKEICEの公式通販のみでご提供します。

開発にあたった私たちの想い

大國アイスの開発にご協力いただいた皆さまからコメントをいただきました。

養老乃瀧株式会社・籾谷様

えだまめさん、東洋製罐さん、学生の皆さんとガッチリとタッグを組んで伊那市の地域創生を目的に進めた今回のプロジェクト。無事フェアを形にすることが出来充実感で一杯です。日本酒の特徴を残しつつ、アイスとしてもクオリティの高い日本酒アイスはお勧めの逸品です!

立教大学・米崎様(観光学部)

自分達のデザインした商品やメニューが実際に多くの人に届くと思うと、ワクワクが止まりません。「日本酒アイス」と聞くと味が想像できない方もいらっしゃるかもしれませんが、口溶け滑らかで後を引く美味しさです!つい沢山食べてしまい、酔っ払ってしまうのでお気をつけ下さい!

養老乃瀧グループ「伊那の⽇本酒⽸とお酒に合うメニューフェア」

期間:2022年11月1日(火)~7日(月)の7日間
店舗:東京・千葉・神奈川・長野の13店舗
https://www.yoronotaki.co.jp/campaign/shoplist.html?CN=9443

EC販売

期間:2022年11月3日(木) 15:00〜(数量限定、なくなり次第販売終了)
https://sakeice.shop/items/63607e714ff8c25cc4d19f7e

『大國』プレミアムアイスクリーム(1L)
【内容量】1000ml (1食50ml計算で、約20食分です)
【製造地】日本(埼玉県)
【アレルギー】乳成分
【アルコール度数】約4%
【賞味期限】なし
【価格】3,300円(消費税・送料込み、ヤマトのクール便にて配送します)

※写真はサイズのイメージです