【参加】「HISAYA KYOTO 麻布十番店」の丹波栗の京都モンブランが「ごちめし」「びずめし」

【参加】「HISAYA KYOTO 麻布十番店」の丹波栗の京都モンブランが「ごちめし」「びずめし」

2022.11.24

高級栗に特化した茶房(カフェ)併設の高級栗専菓「HISAYA KYOTO」が「ごちめし」「びずめし」に加入しました。

「ごちめし」「びずめし」の両方で、HISAYA名物「丹波栗の京都モンブラン」を楽しむことのできる以下の2種のチケットが登録されました。

・丹波栗の京都モンブラン(お茶セット)https://gochi.online/shopdetails/25914/menu/88273
・1組2名 丹波栗の京都モンブラン(お茶セット)https://gochi.online/shopdetails/25914/menu/88478
「丹波栗の京都モンブラン」は、丹波栗をふんだんに使用したモンブランクリームをたっぷりと絞り、生クリームの滑らかな口当たりと濃厚な抹茶アイスのほのかな苦味、サクサクとしたカダイフがアクセントになり、上品な甘さの和モンブランです。

「HISAYA KYOTO 麻布十番店」について

栗本来の自然の味を生かした “焼き栗” や栗商品が評判の比沙家から、2021年10月に誕生した、高級栗に特化した茶房(カフェ)併設の高級栗専菓。
丹波栗をはじめ、国産栗を中心に、栗の風味を存分にご堪能いただけるお店です。
1階は厳選栗を使用した丹波栗のモンブランや、クッキーシューなどの和洋菓子、国産焼き栗の販売。
2階の茶房LOUNGEでご提供するのは丹波栗を使用しカウンターの目の前で仕上げるモンブランやパフェ。
お茶にもこだわり、ごゆっくりとおくつろぎいただける茶房ラウンジで、お店でしか味わえない出来立てのスイーツを特別な空間で楽しむことができます。

比沙家について

京都清水寺参道から発祥した焼き栗専門店「比沙家」は、2002年に京都清水茶碗坂で1号店をオープンした焼き栗専門店です。

2022年10月には、大阪堂島で生まれた「堂島ロール」のコラボレーションロールケーキ「和栗 HISAYA ROLL」の販売を開始しました。

「ごちめし」とは

オンラインで飲食店のメニューを贈れるギフトサービス「ごちめし」。
自分のおすすめや相手の好きなレストランなど、全国17,000の登録店舗からメニューを検索することが可能です。
"おめでとう" "ありがとう" など、誕生日、記念日のお祝いやお礼のメッセージと共にメールやLINEで手軽にチケットをプレゼントできます。
「ごちめし」は、食を通じて気持ちを贈り合う、その喜びが連鎖していく仕組みをウェブサービスで実現したい、という願いから誕生しました。
「ごちめし」ギフトサイト https://gochi.online/

「びずめし」とは

まちの飲食店が社食になる 「びずめし」。
従業員満足度が高く採用コスト圧縮、離職率の低減につながる福利厚生です。
食事による栄養や休息のみでなく、従業員同士のコミュニケーションを促進するため、ウェルビーイング経営に効果的な福利厚生として評価されています。

社員食堂をオフィス内に作ることなく、オフィス勤務・リモートワーク・営業職などの勤務地や職種によらず、従業員全員に平等な福利厚生を実現します。
また、企業の地域活性化の活動をサポートし、SDGsへの取り組みとなります。