東京ローカルのおいしいラーメンがたべたい|香港海鮮一品麺と半チャーハン

東京ローカルのおいしいラーメンがたべたい|香港海鮮一品麺と半チャーハン

地域で愛される、中華料理中心の大衆食堂、「町中華」。駅前だったり路地裏だったりいろいろな所にあって、その地域の方々のランチスポットになっている東京ローカルの「町中華」のおいしいごはんを紹介します。

今日の町中華は神保町にある「天鴻餃子房」


御茶ノ水駅の近くにある「天鴻餃子房」さん。餃子が有名らしく、餃子の種類が豊富なお店。


お店の佇まいはちょっと広めでカウンターは無く全てテーブル。メニューはランチセットもあるがそれ以外も頼める。


今日は、餃子は豊富だが、今まで食べたことがないラーメンを頼んでみることに。


今日は香港海鮮一品麺。


今日は「香港海鮮一品麺と半チャーハン」だ。


香港海鮮一品麺と半チャーハン


今まで食べたことがなかったので頼んでみた。


醤油系?っぽいラーメンの上に、卵もとじてある野菜やキノコ、海鮮がたっぷりはいった餡がのっている。


実際食べ始めると、とても温かいまま食べられて、しかも具が多いので、具自体もすごく楽しめる。


貝柱まで入っていて、これはまたリピートしたくなった。


半チャーハンはパラパラで、これはこれでおいしい。


麺に戻ると、具が多いので、麺を食べ終わっても、具だくさんスープの状態だ。ここからは具を楽しむ。


最後の最後まで、キノコや野菜類を楽しめた。


次行ってももう一回同じ組み合わせか、今度は半チャーハンじゃなくて餃子を頼んでみよう。