【開発スタート!】NinjaFoods、海藻素材を活用した次世代スナック

【開発スタート!】NinjaFoods、海藻素材を活用した次世代スナック

2022.11.26

海苔や昆布といった日本食に伝統的に使用される海藻類を活用し、次世代のヘルシースナック開発プロジェクトを開始します。

海藻タンパク質を巡る状況

海藻タンパク質の世界市場は2020年におよそ0.46億米ドル、2027年に11億米ドルに達すると予測され、2021-2027年には13.2%以上で成長すると予測されています( 引用 : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004515.000067400.html )。

「あらゆる食の制限を超える」次世代食品事業NinjaFoods

糖尿病や高血糖、肥満、アレルギー等、食の制限を持つ人は世界に多数います。
そこで、Sydecasは日本古来の植物性ヘルシー食材蒟蒻(こんにゃく)に着目。独自の技術で蒟蒻をペースト状に保った素材NinjaPaste”を次世代食材として活用し、「すべての人が制限なく美味しい食を楽しめる世界」の実現を目指しています。

次世代蒟蒻素材NinjaPaste

NinjaPaste(ニンジャペースト)は、通常の蒟蒻を固めきらずにペースト状に保つことに成功した次世代蒟蒻素材です。他の素材に混合することで、対象の繊維を補強し蒟蒻ゲルを形成することで、強力な結着成形を実現します。そのため、小麦グルテンや卵、水飴類を使用せず、素材の良さを活かし食物繊維豊富な食品の成型が可能です。