【開催】横浜の街を巡ってお得に楽しむキャンペーン「ハマぶらりー」

【開催】横浜の街を巡ってお得に楽しむキャンペーン「ハマぶらりー」

2022.11.28

横浜港を活かしたダイナミックなアートイルミネーション「ヨルノヨ」のキャンペーン ディナーブッフェ券などの豪華賞品が、抽選で計194名に当たるスタンプラリーや横浜市内の67店舗で使えるクーポンも!

クリエイティブ・ライト・ヨコハマ実行委員会は、アートイルミネーション「ヨルノヨ-YOKOHAMA CROSS NIGHT ILLUMINATION-」を、令和4年11月24日(木)から令和5年1月3日(火)まで港町・横浜を舞台に開催いたします。

今年は「GROW-進化する-」がテーマです。「ひと・もの・文化」が交差(CROSS)し巡る(FLOW)ことで、新しいものへと進化(GROW)していく横浜を光と音で表現します。
また、ヨルノヨの開催期間中に、横浜の街を巡って楽しむキャンペーン「ハマぶらりー」を実施します。ヨルノヨとあわせて、新たな横浜の夜の魅力を発見できるキャンペーンとなっています。

賞品(一部抜粋)

ロイヤルウイングディナーバイキングペアギフト券 1組2名様
キタムラ ヨルノヨ オリジナルサコッシュ 50名様
ヨルノヨオリジナルパッケージ ハーバー&ムーンガレット引換券 50名様

「ハマぶらりー」は、ヨルノヨの開催期間中( 11月24日~1月3日)に、都心臨海部で行われるイルミネーションを巡ってスタンプを集めると素敵な景品が当たるデジタルスタンプラリーや、食事やショッピングがお得に楽しめるデジタルクーポンなど、横浜の夜をぶらりと楽しむキャンペーンです。

①スタンプラリーに参加して、抽選で豪華景品をプレゼント

ヨルノヨの会場及び横浜都心臨海部のイルミネーションがスタンプのスポットとなっており、全部で6エリアに分かれています。
これらのスポットを巡ってスタンプをゲットすると、集めたスタンプの数に応じて、豪華賞品を抽選でプレゼント。  
3エリアに渡るスタンプ3コから賞品の応募が可能です。
スタンプラリーのポイントは、ヨルノヨ公式ホームページに掲載しているデジタルマップでご確認頂けます。

※画像はイメージです。

②お得に食事や買い物を楽しめるデジタルクーポン

ワンドリンクサービスや割引など様々な特典が受けられる「デジタルクーポン」には、市内67店舗が参加!
ヨルノヨ公式ホームページに掲載しているデジタルマップから「クーポン」を選択し、行きたいお店を選ぶと、デジタルクーポンを入手することができます。
特典の内容は店舗ごとに異なりますので、詳細はヨルノヨ公式ホームページ(11月22日16時オープン予定)を参照ください。

デジタルクーポン(イメージ)

デジタルマップはこちらから(アプリの登録は不要です)
https://platinumaps.jp/d/yokohama/
※左下の「ヨルノヨ」をクリックしてください。
※キャンペーン詳細や対象店舗は、ヨルノヨ公式HP「ハマぶらりー」ページ


(11月22日16時オープン予定)でご確認ください。
URL:https://yorunoyo.yokohama/hamavrally/

「光るグッズプレゼント企画」

横浜ワールドポーターズ「光る星型チャーム付きストラップPRESENT」
新港中央広場のドームを撮影した画像を、横浜ワールドポーターズ2階のインフォメーションカウンターで
見せると先着で、光る星型チャーム付きストラップをプレゼント。そのストラップを
横浜ワールドポーターズ内の対象ショップで提示すると、割引やプレゼントがもらえるW特典もあります。
ぜひヨルノヨとともに、買い物や食事もお楽しみください。

【実施日時】12月1日(木)~12月25日(日)17:00~21:00
【配布個数】平日先着300個、土日祝先着600個 ※各日、限定数が無くなり次第終了
【配布場所】:横浜ワールドポーターズ2階インフォメーションカウンター

ラクシスフロント「光るブレスレットPRESENT」
横浜市役所商業施設「ラクシスフロント」では、店頭に提示したポスターにスマートフォンをかざすと飛び出す3Dのイラストをスクショして、お店で見せると、先着で光るブレスレットをプレゼント!
【実施日時】11月24日(木)~12月25日(日)
【配布個数】各店舗先着50名 ※ノベルティが無くなり次第終了
【配布場所】:ラクシスフロント内各店舗 (プレゼント企画のポスターが目印)
※1階・11階のセブンイレブン/社食DELI/avanti/2階テイクアウト特別販売会は対象外

横浜桜木町ワシントンホテルとコラボレーションし、写真展を開催

横浜桜木町ワシントンホテルと「ヨルノヨ」それぞれの公式Instagramアカウントをフォローのうえ、指定のハッシュタグを付けて「ヨルノヨ」の写真を投稿してください。応募作品の中から計6名の写真を横浜桜木町ワシントンホテル5階ロビーに展示します。また、選ばれた6名には、横浜元町の老舗バッグブランド『キタムラ』の「ヨルノヨオリジナルサコッシュ」をプレゼントします。

写真展概要

◆募集及び展示期間
①第一次募集…2022年11月24日(木)~2022年11月30日(水)
展示期間…2022年12月5日(月)~2022年12月18日(日)

②第二次募集…(第一次より継続)~2022年12月11日(日)
展示期間…2022年12月19日(月)~2023年1月1日(日)

③第三次募集…(第一次より継続)~2022年12月24日(土)
展示期間…2023年1月2日(月)~2022年1月31日(火)

募集要項

・写真のテーマ「ヨルノヨ」
・「ヨルノヨ」及び横浜桜木町ワシントンホテルのInstagramアカウントをフォロー

・ハッシュタグ「#ヨルノヨ_ワシントン」「#繋がろう横浜」を付けてInstagramに投稿

・「ヨルノヨ」2022(本年度)の写真(新規投稿)のみ有効 ※過去写真、既存投稿での参加は不可

・各期間に2名ずつ選出及び展示、ヨルノヨオリジナルサコッシュをプレゼント(1名につき1個)

Instagram用AR フィルターで、ヨルノヨや夜景の撮影をもっと楽しく

横浜の街を楽しく巡って頂くため、株式会社ProVisionの協力により、Instagram用ARフィルターを作成しました。
Instagramがインストールされているスマートフォンで、下記QRコードを読み取ると、素敵なフレームで写真撮影を楽しめます。

光のボールが輝くARフィルター「Light Ball AR」
右)雪が舞い散るARフィルター「SnowAR」

街と光のアートイルミネーション「ヨルノヨ」開催概要

【開催期間】令和4年11月24日(木)~令和5年1月3日(火)17時~21時05分
※街全体の光と音楽の演出「NIGHT VIEWING」は、17:30、18:00、18:30、19:00、19:30、20:00、20:30、21:00の1日8回、各5分間実施
【開催場所】横浜都心臨海部 メイン会場:新港中央広場
      メインビューポイント:横浜港大さん橋国際客船ターミナル
【実施体制】主催:クリエイティブ・ライト・ヨコハマ実行委員会
      共催:横浜市
      連携:クリエイティブ・ライト・ヨコハマ推進協議会

【公式ホームページ】https://yorunoyo.yokohama
【公式Twitter】https://twitter.com/yorunoyo_event
【公式Instagram】https://www.instagram.com/yorunoyo_yokohama/

※画像はイメージです。

「ヨルノヨ-YOKOHAMA CROSS NIGHT ILLUMINATION-」

コンセプトについて
2022年のコンセプトは、「GLOW-進化する-」
「ひと・もの・文化」が交差(CROSS)し巡る(FLOW)ことで、新しいものへと進化(GROW)していく横浜を光と音で表現します。

実施内容

(1)光と音楽が躍動する5分間のプログラム「NIGHT VIEWING」(17時30分~21時05分の30分毎、各5分)
水際線や歴史的建造物、近代ビル群などが連動し、光と音楽で躍動する時間限定の演出。
今年は、演出参加施設が新たに7施設増加。メインビューポイントである大さん橋からは、一体感を増した迫力ある光と音楽の演出を体感いただけます。
また、今年は新たに臨港パークや山下公園など8か所で、「NIGHT VIEWING」の際に、光の演出とともに音楽をお楽しみいただけます。

NIGHT VIEWING (大さん橋から山下公園側とみなとみらい側)

(2)広場から山下公園まで楽しめる「NIGHT WALKING」
(新港中央広場・大さん橋ふ頭ビル・山下公園、17時~21時05分)
今年は、新たに大さん橋ふ頭ビルや山下公園でもプロジェクション等を実施し、より広域に展開します。

①新港中央広場
フォトジェニックな光のドーム(CROSS DOME)や様々な形のオブジェなど、広場全体に散りばめられた光のインスタレーションを楽しむことができます。ドーム内では、臨場感溢れる音楽と変化する光で没入感を体験することができます。

② 大さん橋ふ頭ビル
人の動きに反応して映像が変化するプロジェクションを実施します。

③ 山下公園
2027年に横浜で開催される国際園芸博覧会に向けた、花をテーマとしたプロジェクション(12月1日(木)~)や、公園中央の噴水ではNIGHT VIEWINGと連動した光の演出を実施します。

④ PORTAL(ポータル)
①から③の会場や水際線を繋ぐ場所に12個の六角形の光のオブジェ(PORTAL)を設置するとともに、山下臨港線プロムナード等のウォーターフロント沿いの道を光で演出します。PORTALは、くぐり抜けると音が鳴ったり光の強さが変化するほか、横浜の美しい夜景を撮影できるフォトスポットとしてもお楽しみいただけます。

(3)横浜の街を巡って楽しむキャンペーン「ハマぶらりー」
ヨルノヨや地域のイルミネーションを巡るデジタルスタンプラリーの実施や、食事やショッピングがお得に楽しめるデジタルクーポンの発行。

(4)期間限定の光とアートのプログラム
日本大通りや象の鼻パークなど都心臨海部の様々な場所で、東京藝術大学大学院や(公財)横浜市芸術文化振興財団等が展開する、期間限定の光とアートのプログラム(コア期間:12月9日~11日)。