【アフタヌーンティー販売】三菱一号館美術館 Café 1894 【期間限定!1月30日(月)から】

【アフタヌーンティー販売】三菱一号館美術館 Café 1894 【期間限定!1月30日(月)から】

2023.01.14

三菱一号館美術館併設のミュージアムカフェ・バー「Café 1894」(東京・丸の内)では、2023年1月30日(月)~2月23日(木)の期間限定で、季節ごとにご好評をいただいているアフタヌーンティーを販売します。

Café 1894スペシャル スプリングアフタヌーンティー

【概要】
●販売期間 
2023年1月30日(月)~2月23日(木)

●販売時間/販売価格
平日:①14:00-16:00  ②16:00-18:00/4,950円(税込)
土・日・祝日:①14:30-16:30 ②15:30-17:30/5,450円(税込)

●予約開始日
2023年1月11日(水)※WEB予約はCafé1894WEBサイト内にてお知らせします。
※ご注文は2名様より承ります。2日前までに要予約。(WEB、電話にて受付)
※お電話が大変繋がりにくくなっております。その場合はお時間を空けてお電話いただくか、WEBでのご予約をお願いします。
※アレルギー食材などをお持ちの方は、事前にお問い合わせの上ご予約をお願いします。
※一部メニューにアルコールが含まれております。詳しくはスタッフへお問い合わせください。

アシェット・デセール
ダークチョコレートのムース いちごのスープ仕立て

タワー1段目
・いちごとスパークリングジュレ
・フィナンシェショコラ
・タルトシトロン

タワー2段目
・ガナッシュクッキーサンド
・スコーン2種(ブラックココアスコーン【ホワイトチョコチップ】、プレーンスコーン)いちごのコンフィチュール

タワー3段目
・トリュフクロケット
・スモークサーモンと根菜のピクルス
・ローストビーフのサンドウィッチ
・ズワイ蟹とほうれん草のキッシュ

ドリンク
・コーヒー
・紅茶
・三菱一号館美術館スペシャルドリンクより2種
・ストロベリー カフェ・モカ

ストロベリー カフェ・モカ

しばしのお別れ!三菱一号館美術館長期休館前最後の展覧会 「芳幾・芳年―国芳門下の2大ライバル」割引付コースタープレゼント!

スプリングアフタヌーンティーをご予約のお客様へ、2023年2月25日(土)から開催する「芳幾・芳年」展が期間限定で200円割引(対象期間:2月25日~3月5日)となるオリジナルコースターをプレゼントします!長期休館前最後の展覧会もお楽しみください。

●会期
2023年2月25日(土)〜4月9日(日)

●サイト
https://mimt.jp/ex/yoshiyoshi/

●概要 
本展では、江戸から明治に至る激動の時代を生きた落合芳幾と月岡芳年の画業を紹介します。幕末を代表する浮世絵師、歌川国芳の兄弟弟子として良きライバルだった二人。それぞれの活躍を紹介すると共に、最後の浮世絵師と呼ばれる世代である彼らが、いかに浮世絵の生き残りを図ったのかを探ります。

Café 1894

明治期(1894年)に銀行営業室として利用された空間を復元したミュージアムカフェ・バー。クラシックな趣と、2層吹き抜けの高い天井が人気のお店です。
●所在地  東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館美術館1F
●営業時間 11:00~23:00(L.O.22:00)
●休業日    不定休※最新の営業時間は https://mimt.jp/cafe1894/ をご確認ください。