夏休み期間の子供たちに向けた参加体験型プログラム「自然と食との大冒険

夏休み期間の子供たちに向けた参加体験型プログラム「自然と食との大冒険 フードアドベンチャー」

「快適で環境に良い未来に向けた暮らし」をコンセプトに、神宮前・代々木・スカイツリーエリアを中心にレストランやフードストア、商業施設を展開する株式会社KURKKU(東京都渋谷区)が運営する、千葉県木更津市のサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS (以下:クルックフィールズ)」では、夏休み期間の子供とその家族のための参加体験型プログラムとして「“自然”と“食”の大冒険 FOOD ADVENTURE(フードアドベンチャー)」を、 2020年8月7日(金)から開始します。


0801


地図を持って広大なクルックフィールズの敷地内を巡り、実際にハーブに触ったり、生き物を観察したり、食べ物のストーリーをアニメーションで学ぶなど子供達の豊かな五感を刺激します。普段とは違った親子の会話を楽しみながら、自然や食について学びませんか?また、太陽光や大地、植物などの自然や生き物が循環する様子を描いたイラストを自由にカラーリングする“KURKKU FIELDSおえかきキャンペーン”をフードアドベンチャーと同時開催します。


ハッシュタグ「#KURKKUFIELDS 」「 #KURKKUFIELDSおえかき」をつけて、完成した塗り絵を撮影した写真をインスタグラムに投稿する、抽選で5名様に農場で作るシフォンケーキがプレゼントされます。塗り絵を楽しみながら、場内の循環のストーリーを体感できるキャンペーンです。


フードアドベンチャーに参加された方はもちろん、場内を訪れた全ての方がご参加可能です。また、この夏休みのタイミングで待望のタイニーハウスの宿泊プランの提供も開始されます。米ポートランド発祥の新たなライフスタイルであるこの“タイニーハウス”なら、キャンプやグランピングともまた一味違う宿泊体験がお楽しみいただけます。クルックフィールズのタイニーハウスは、小さいながらも、そこには遊び心やアイデアがぎゅっと凝縮されたスペースが楽しめます。


古材やアンティークを再利用したオシャレなデザインと、冷暖房完備の機能性が両立し、まるで秘密基地のようなワクワク感を感じていただけるはずです。また、宿泊者専用の「センターハウス」には、シャワールーム、トイレ、カフェバーラウンジ、テラススペースがあります。カフェバーラウンジにはバーカウンターやライブラリーの他、1960 年代のタンノイスピーカーを中心としたアナログオーディオセットが置かれており、夜の濃密な時間をセレクトされた音楽と共に体験できます。



  • 美しい夕焼けや星空を時間を忘れて眺める時間。

  • \t
  • 満天の星空の下、自然の中にどっぷりと浸かりながら眠る時間。

  • \t
  • 朝日と鶏の鳴き声で目覚めて外に出て農場の朝の新鮮な空気を吸い込む瞬間。

  • \t
  • ”採れたて””作りたて”をふんだんに使った夕食や朝食を食べる時間。


タイニーハウスビレッジでの小さな暮らしをする宿泊体験は、人や自然との関係をより豊かにしてくれるはずです。今年の夏は、タイニーハウスで友達とご家族ととっておきの時間をお過ごしいただくのはいかがでしょうか。



“自然と食の大冒険” KURKKU FIELDSフードアドベンチャー

“自然と食の大冒険” KURKKU FIELDSフードアドベンチャー 


0802


親子でアドベンチャーマップを持ち、“食べ物”が生まれるまでのストーリーを学びながら広大なクルックフィールズを巡ります。実際にハーブを触ったり、生き物を観察したり、子ども達の五感を刺激するリアルな体験と、動画から食材の裏側のストーリーを想像させるバーチャルな体験を通して、地球や自然、食のつながりを親子で体感するプログラムです。場内に13箇所用意されたチェックポイントを巡り、謎を解いていきます。5問以上正解すると認定証がプレゼントされます。


0803


参加費 : 無料
受付場所: インフォメーションセンター
対象  :小学生以下のお子様を持つ親子
     (※対象以外のお客様もお楽しみ頂けます。)
持ち物 : 特になし
※事前予約不要
※荒天中止


KURKKU FIELDSおえかきキャンペーン


0804


太陽光や大地、植物などの自然や生き物が循環する様子を描いたイラストを自由にカラーリングする“KURKKU FIELDSおえかきキャンペーン”がフードアドベンチャーと同時開催されます。塗り絵を楽しみながら、場内の循環のストーリーを体感できるキャンペーンです。フードアドベンチャーに参加された方はもちろん、場内を訪れた全ての方がご参加可能です。


開催期間: 2020年8月7日(金)~9月28日(月)
参加費 : 無料


0805


ハッシュタグ 「#KURKKUFIELDS 」「#KURKKUFIELDSおえかき」をつけて完成した塗り絵を撮影した写真をインスタグラムに投稿すると、抽選で5名様に農場で作るシフォンケーキがプレゼンされます!


※8月,9月合わせて5名となります。
※当選者にはキャンペーン終了後、10月にインスタグラムのDMにてお知らせされます。


新作アートの紹介


0805


草間彌生作品をはじめ、緑の木々や畑と隣り合うように設置されているアート作品もKURKKU FIELDSの大きな魅力のひとつです。広い敷地を散策しながら近づいてアートを鑑賞するもよし、離れたところから農場全体の営みを見渡す風景もまたひとつのインスタレーションとしてのアート作品だといえるでしょう。


そんなKURKKU FIELDSのアートに新たな作品が登場します。増田セバスチャン『ぽっかりあいた穴の秘密』が8月7日(金)より公開になります。外観からは想像もつかないそのファンタジックな世界は、大人はもちろん子供たちこそが直感的にワクワクどきどきできる増田セバスチャンワールド。夏休みのこの機会にぜひご覧ください。


0807


増田セバスチャン「ぽっかりあいた穴の秘密」紹介イメージ映像



タイトル
「ぽっかりあいた穴の秘密」  /  増田セバスチャン
Gaping Hole Secret   / Sebastian Masuda


(c)2019-2020 Co-production:dot architects/ULTRA FACTORY  


公開期間: 2020年8月7日(金)~
見学費 : 無料


※現在、コロナ対応としまして一部の場内アート作品の公開を中断しているものがあります。また、鑑賞に際して人数制限など指示のある作品に関してはガイダンスに従っていただけますようお願します。


KURKKU FIELDS TINY HOUSE VILLAGE 宿泊開始について


0808


KURKKU FIELDS の食や自然をより深く知ってもらうには、昼間だけでなく夜から朝の時間も欠かせません。米ポートランド発祥の新たなライフスタイルであるこの“タイニーハウス”なら、キャンプやグランピングともまた一味違う宿泊体験をお楽しみいただけます。KURKKU FIELDSのタイニーハウスは、小さいながらも、そこには遊び心やアイデアがぎゅっと凝縮され、小ささが魅力となるような濃密なスペースが楽しめます。古材やアンティークを再利用したオシャレなデザインと、まるで秘密基地のようなワクワク感を感じていただけるはずです。


0809


夜は、BBQピットで場内で採れた新鮮な野菜と千葉県内の厳選された新鮮な肉や魚とともに、農場ならではの新鮮な有機野菜やハーブ、自家製ソースなど身体に嬉しくボリューム満点の内容が堪能できます。また、宿泊者専用の「センターハウス」には、シャワールーム、トイレ、カフェバーラウンジ、テラススペースがあります。カフェバーラウンジにはバーカウンターやライブラリーの他、1960 年代のタンノイスピーカーを中心としたアナログオーディオセットが置かれており、夜の濃密な時間をセレクトされた音楽と共に体験できます。


0809


開催期間
2020年8月8日(土)~(※ 当面の間、毎週  土、日のみの営業)


0810


宿泊費
¥16,500(税込)〜(02号室/定員3名)
¥17,600(税込)〜(01号室/定員4名・04号室/定員4名・05号室/定員4名)
¥18,700(税込)〜(03号室/定員4名)


0811


※ご宿泊の人数に限らず、一棟あたりの価格です
※夕食はBBQとなります。 別途、お一人様¥5,280(税込)を頂戴しております
※小学生以下のお子様限定でBBQキッズプランお一人様¥1,650(税込)を注文できます
※朝食はお一人様別途¥1,650(税込)
※リネン代として、別途お一人様¥1,650(税込)(寝具を使用されない未就学児程度のお子さまに関しては追加代金不要です)


タイニーハウス宿泊 予約受付


予約サイトにて受付



  • 完全予約制

  • \t
  • 受付場所:センターハウス

  • \t
  • チェックイン:15:00-18:00  / チェックアウト:翌朝10:00

  • \t
  • BBQディナー時間:17:00ー (19:00までにBBQ用食材の受け取りをお願します)


※コロナ対策として、チェックイン時に検温と問診票の記入をお願します。  
※歯ブラシやカミソリ等の使い捨てアメニティの準備がありません。普段お使いのものをお持ちいただくか、レセプションで環境に配慮した商品をお買い求めいただけます。
※キャンセルをされる場合は、宿泊の1週間前から宿泊費の50%、前日のキャンセルから宿泊費と夕食及び朝食代金の100%のキャンセル料が発生いたします。


KURKKU FIELDS 新商品のご紹介


0815


【商品名】 4種のカゼイフィーチョセット


クルックフィールズの人気商品 水牛のミルクを使った新商品「水牛のヨーグルト」が新発売します!場内の酪農場で飼育しているの水牛のミルクは搾乳量が一般的な乳牛と比べると6分の1しかないので濃厚でクリーミー、だけどなぜかさっぱりした口当たり。一般的なヨーグルトよりタンパク質が豊富で、コレステロールも低いという特徴があり、「ハイプロテインヨーグルト」としてワークアウトされる方からも注目されています。そのままでももちろん、フルーツやハチミツ、シリアルなどとともに食べるのもオススメです。


0816


代表作の「水牛のモッツァレッラチーズ」と、チーズセットでお馴染み「水牛のリコッタチーズ」、ついに登場「水牛のヨーグルト」、山羊のチーズ「ラルーナ」が1つずつ入った、チーズ工房《カゼイフィーチョ》の乳製品を4種類お楽しみいただける特別セットです。水牛のモッツァレッラチーズは新鮮なうちにお召し上がりいただくため、商品到着当日にお召し上がりください。ご自宅へ最高のチーズ体験もお届けされます。


【内容量】
水牛のモッツァレッラ:80g
水牛のリコッタ:100g
水牛のヨーグルト:250g
ラルーナ(山羊のチーズ):70g


【販売価格】通常価格¥4,385(税込)
水牛のヨーグルト発売記念として数量限定で¥3,780(税込)で販売。
※詳細はオンラインサイトをご確認ください。


KURKKU FIELDSとは


2010年千葉県木更津市に「農業生産法人耕す(以下「耕す」)」を設立し「耕す木更津農場」を開場、約9万坪(30ha)の広大な土地からなる農場は「次の世代にも使い続けられる農地」を目指して有機野菜の栽培と平飼い養鶏を10年以上続けてきました。


2019年、30haの広大な「耕す」農場を舞台に、クルックとして培ってきた消費や食のあり方を「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に提案する、サステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」として2019年11月2日(土)に第1期オープン。「FARM」「EAT」「ART」「PLAY」「STAY」「NATURE」「ENERGY」の7つのカテゴリーに分かれた魅力溢れるコンテンツをしています。

営業時間 : 平日 /10:00-17:00(16:30 L.O) 土日祝 /11:00-18:00(17:30 L.O)
定休日    : 毎週火曜日、水曜日(祝日を除く)
入場料    : 無料
住 所  : 〒292-0812  千葉県木更津市矢那2503


0817

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP