最強コスパの200円冷感マスクが誕生。学生野球選手の悩みから開発されました。

最強コスパの200円冷感マスクが誕生。学生野球選手の悩みから開発されました。

プロ野球選手から社会人、学生、リトルリーグ選手向けのオリジナルアンダーシャツを製造販売しているFoseKift株式会社(神奈川県厚木市)は、オリジナル冷感マスク「FoseKiftマスク」の8月中旬発送分の先行予約販売を開始しています。


今回、リジナル冷感マスク「FoseKiftマスク」の製造販売に至ったのは、学生野球の選手がベンチでマスクをつけていることを知ったことがきっかけだったそうです。紙製や布製のマスクは汗で滲んで呼吸がしにくいことから、アンダーシャツを作ってきたノウハウを生かせると思い製造されたそうです。


0501



こだわりのポイントと製品情報

こだわりのポイント


製造において一番重点を置いたのはコストです。一般的な冷感マスクは安くても1枚およそ500円〜くらいですが、FoseKiftは、1枚200円の販売価格を実現されています。安くても素材にはこだわり、通気性が良いアパレル業界でもよく利用されているクールシルクコットン素材が採用されてます。キメが細かく滑らかな肌触りで、しっとりとしたコットンシルク生地なので耳かけもやさしく、繰り返し洗って使えます。


購入いただいた方からは、「販売価格が200円とは思えないクオリティ。」いろいろなマスクを購入されている方からも「他にないコストパフォーマンスのマスクだ」と喜ばれているそうです。


「FoseKiftマスク」は、野球選手はもちろん、ステイホームやリモートワークで運動不足を解消しようと身体を動かす方にぜひ使っていただきたいマスクです。


また、FoseKift株式会社は社会福祉にも力を入れ、売上げの一部を様々な福祉団体など寄付する事で社会貢献と共にスポーツの感動と共感の輪を広げています。


製品情報


【サイズ】M(子供・女性向け:H13×W31mm )/ L(男性向け: H14.5×W32mm)
【カラー】グレー
【価 格】Mサイズ・Lサイズ共通
     1枚:200円
     10枚セット:1,900円
     20枚セット:3,800円
     消費税・送料別
【素 材】クールシルクコットン 100%
【販 売】オンラインショップ「FoseKift」

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP