1枚840円。繊維に銀ナノ粒子を織り込んだ日本製の高性能3Dマスク登場。

1枚840円。繊維に銀ナノ粒子を織り込んだ日本製の高性能3Dマスク登場。

株式会社F1 researchと株式会社コッコパッソが協業で銀ナノ抗菌のマスクを製作しました。公式サイトで予約の受付を開始しています。


0101


これまで東京マウスウェアは夏用として接触冷感やシアサッカー生地のマスクを販売していましたが、今回、秋冬に向けて高機能なマスクを製作しました。銀ナノ粒子を生地に織り込んでいるため、抗菌効果があり、菌の繁殖を抑制することが出来ます。従来の商品の伸縮性やデザイン性はそのまま、機能性を高めたマスクとなっています。


商品特徴


①立体縫製


この商品は洋服のお直し屋さんが縫製しているため、立体的でどんなお顔にもフィットするのが特徴です。また、立体的な3Dデザインのおかげで、口元に空間ができて呼吸がしやすく快適な状態をキープすることが出来ます。


②銀ナノ抗菌


銀ナノ粒子を生地に織り込んでいるため、抗菌効果があり菌の繁殖を抑制します。


③耐久性&速乾性


洗えるマスクの中では比較的、生地が厚めなので、丈夫で型崩れしにくくなっています。吸水速乾や高い伸縮性は従来商品と変わらず、機能性がアップしました。


銀ナノ粒子とは


0103


商品概要


商品名:東京マウスウェア(銀ナノ抗菌タイプ)
価格 :840円(税抜)5枚以上で送料無料
サイズ:M・L(下記画像)


0105


カラー:グレー・ホワイト


0106


素材 :ダンボールニット(ポリエステル93%/ポリウレタン7%)
生産国:日本
販売:オンラインショップ「MONSTELLA」