無印良品の家

無印良品の家 東京有明店内に戸建「陽の家」とフルリノベのモデルハウスををオープンしました。

「無印良品の家」を展開する株式会社MUJI HOUSEは、令和2 年12 月3 日(木)にグランドオープンした関東最大規模の無印良品店舗「無印良品 東京有明」内にて、東京有明家センターを開設、戸建「陽の家」およびフルリノベーション「INFILL 0」の実物大モデルハウスを公開しています。


MUJI HOUSE が行っている戸建、リノベーション事業のモデルハウスが同時に見学できる全国初の拠点となります。


実物大モデルハウス


12 月3 日(木)にグランドオープンした無印良品店舗「無印良品 東京有明」は、お米や新鮮な野菜などの食品、スプーンや靴下など日々の生活を満たす道具から、部屋のリフォーム、戸建販売、そして街の活性化まで、暮らしの全てに関わり、店舗周辺に住む方々の「感じ良いくらしと社会」の具現化をお手伝いする店舗を目指しています。


今回MUJI HOUSE はこの店舗内に平屋商品「陽の家」とフルリノベーションサービス「INFILL 0」モデルハウスを展示しています。


無印良品大型店舗内への出展について


東京有明エリアの大型店舗内への出展は、店舗内で見学できるという利便性から多くの来店者を見込めるだけでなく、認知度の更なる向上に寄与するものと考え、今後のマーケティング活動の元となるお客様動向をつかむ上で重要な拠点と位置付けています。


コロナウイルス感染拡大により、住まいに対する価値観が大きく変化する中、「陽の家」では平屋ならではの庭と繋がる新しい暮らし方や、その汎用性や機能としての合理性を訴求し、需要の高まっている平屋の拡販を進めて参ります。東京の高層マンション群が立ち並ぶエリアに、あえて地面に一番近い平屋のモデルハウスを建設したのはこのような外と繋がる暮らしへの提案を訴求したいということからです。


今後広がりを見せるであろう二拠点居住や地方移住へのニーズや、関東近郊でのセカンドハウス建築にも対応します。


「INFILL 0」ではMUJI HOUSE としては初めてマンション1 室を想定した原寸大のモデルハウスを設置。お客様にわかりやすく無印良品のリノベーションの世界観を確認することができます。


また、どんな形態の住まいが自分にとって合っているかを検討したいという家づくりの初期段階のお客様にとっても、戸建て・リノベーション両方のモデルハウスを見学でき、ワンストップでご相談を受けることが可能となります。


展示商品について


戸建 陽の家


「陽の家」は、無印良品の家としては初の平屋専用商品となります。耐震性や断熱性など住宅に求められる本質的な性能を追求しつつ、庭とつながる全開口サッシや、木質感を大切にしたインテリア・エクステリアデザインを採用。外壁の断熱には外張り断熱と充填断熱を併せたダブル断熱を標準仕様としており、断熱性能は平成25 年度省エネ基準値(UA値︓0.87)に対して、UA値「0.40」という性能値を実現しています。(当モデル棟での数値)
またその優れたデザイン性から、2020 年度グッドデザイン賞ベスト100 に選定されました。


戸建 陽の家


モデルハウス概要


間口6.5 間✕奥行4.25 間(11.83m✕7.735m)
延床面積 73.70 ㎡(22.29 坪) 販売価格 1,615 万円(税込1,777 万円)


戸建 陽の家


フルリノベーション INFILL 0


本当に必要なものだけを残して、暮らしの「0(原点)」をつくり、自分らしく住まいを編集するマンションフルリノベーションの相談も承っています。より身近に、より具体的にリノベーション後の完成形をイメージできるよう、店頭では東京有明が初となる、マンション1 室を想定した部屋まるごと原寸大の「INFILL 0」のモデルルームを設置しています。


INFILL 0


モデルハウス概要


延床面積 66.10 ㎡(20 坪)


INFILL 0


今後のモデルハウスオープン予定


「無印良品の家 長崎店(木の家)」 長崎県大村市、2020 年12 月19 日(土)オープン予定


来春以降も全国でのモデルハウスオープンを予定しており、全国で積極的なモデルハウス展開を進めていきます。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP