Twitterトレンド1位の「養命酒エコバッグ」や「養命酒マスク」が福袋に『養命酒福袋2021』

Twitterトレンド1位の「養命酒エコバッグ」や「養命酒マスク」が福袋に『養命酒福袋2021』

養命酒製造株式会社(以下:養命酒製造)は、12月25日(金)~2021年1月4日(月)まで公式Twitterアカウントをフォロー&指定の投稿をリツイートした方の中から抽選で20名様に、Twitterでトレンド入りをした「養命酒エコバッグ」や「養命酒マスク」など、ニューノーマル時代の必需品&オリジナルグッズを詰めた、『養命酒福袋2021』のプレゼントキャンペーンを開催します。


81


ニューノーマル時代を意識した『養命酒福袋2021』。


2021年のみなさまのご多幸をお祈りして、今年Twitterトレンドで第1位を獲得した「養命酒エコバッグ」や、新アイテムの「養命酒マスク」、養命酒製造の商品の「養命酒製造クロモジのど飴」など、ニューノーマル時代の必需品や当社激レアグッズがたっぷり詰まった『養命酒福袋2021』を抽選で20名様にプレゼントします。公式Twitterアカウントをフォロー後、当アカウントにて12月25日に投稿される「固定されたツイート」をリツイートして応募完了です。当選された方には、1月6日(水)以降にダイレクトメッセージで連絡がきます。


福袋には当社オリジナル賞品を計14個ご用意。人気&新アイテムも!


Twitterトレンド1位を獲得した「養命酒エコバッグ」を福袋に、中には今回新アイテムとなる「養命酒マスク」や「ハコポーチ」など、養命酒製造のオリジナル賞品を計14個、用意されています。


賞品一覧



  • 養命酒エコバッグ…2枚

  • 養命酒マスク…1枚

  • 養命酒製造クロモジのど飴…2袋

  • ハコポーチ…1個

  • 養命酒初号機(のど飴専属)…1号

  • 2021信州の風景カレンダー(壁掛け)…1部

  • オリジナル缶バッジ2個入りカプセル…1玉

  • ビンくんハコさんシール(リアルタイプ)…1枚

  • オリジナルクリアファイル…1枚

  • オリジナル信楽焼きおちょこ…1チョコ

  • シークレット…2枚


賞品紹介(一部抜粋)


養命酒エコバッグ(養命酒RED/健康の森GREEN)


83


アイテムサイズ ONE SIZE:幅 38/高さ 38/持ち手 59 (cm) ※人形時:幅 8.2/高さ 16.5(cm)
カラー     養命酒RED/健康の森GREEN


養命酒マスク


日常生活から切っても切り離せない、ニューノーマル時代の必須アイテムとなったマスクをを新たにエントリーされています。着用できる養命酒という、いまだかつてない斬新な切り口のもと生まれたアイテムです。なお、一般的なマスク以上の効果効能等はありません。


84


養命酒製造クロモジのど飴


2020年、パッケージも新しく生まれ変わったクロモジ配合のど飴を、黒蜜&生姜はちみつの各味1袋ずつプレゼントします。ほんのり甘いハードキャンディに包まれたとろ~りペーストとともに、クロモジの恵みが、のどにじんわりと広がります。お出かけの際のお供にピッタリです。


85


※その他賞品に関する詳細は、WEBページよりご覧ください。


キャンペーン概要


開催期間:2020年12月25日(金)~2021年1月4日(月)23:59
応募方法:「養命酒 ビンくん」公式Twitterアカウント「@binkun_yomeishu」をフォロー。公式アカウントの「固定されたツイート」(12/25に投稿された【養命酒福袋 フォロー&リツイートキャンペーン】と記載されているツイート)をリツイートして応募完了です。
当選発表:キャンペーン終了後、当選された方には1月6日以降にTwitterのダイレクトメッセージで当選通知が届きます。
※鍵付きアカウントの場合は応募不可となります。
※賞品発送は2021年1月中旬ごろを予定しています。
※賞品の発送は日本国内に限ります。
※ダイレクトメールを受信拒否設定している場合、当選連絡をすることができないため、応募対象外となります。※ご当選時にTwitterのアカウントを削除されている場合や、フォローを外されていますと対象外となります。


養命酒製造株式会社マーケティング部所属、「養命酒のビンくん」がキャンペーンを担当!


養命酒製造の公式Twitterアカウントを運営している「養命酒のビンくん」が担当となって開催します。ビンくんのプロフィールは下記の通りです。


86


[養命酒のビンくん:プロフィール]


養命酒の瓶。いたって能天気なお調子者で、重そうな見た目と違って軽い性格。光を遮る茶色いガラスのため、本当の心の内は謎。不思議な行動をとることも多い。人間でいうと400歳を越えるとか。一般の人には聞こえず、社員にしか聞こえない謎の言葉を話す。