動画でおしゃれな旅をしよう「まんまと三津にはまってる!」

動画でおしゃれな旅をしよう「まんまと三津にはまってる!」

愛媛県松山市の西部に位置する三津浜地区は、古くから海運(漁業と商業)のまちとして栄えてきました。伝統的な町並みに白壁の蔵や古建築などが残っており、ノスタルジックな魅力にあふれています。地区内には水産市場では新鮮な魚介を使った寿司や鯛めし、イタリアンなどの店が並ぶグルメスポットとしても人気です。今回は、そんな三津浜地区を旅している気分を味わえる動画をご紹介します。

食文化編



三津浜地区には約20軒のお好み焼き屋があり、昭和の時代から庶民派料理の三津浜焼きを提供しています。
三津浜焼きは、愛媛オリジナルのお好み焼きです。見た目は広島風お好み焼きに似ていますが、三津浜焼きは麺をあらかじめ味付けしてから調理する特徴があります。
今回の動画では、地元の方にも評判の店「こいけ屋」が登場。三津浜焼きに豪快にかぶりつく姿を見ていると、それだけでお腹が空いてきますね。


古民家編



三津浜の魅力のひとつに、古民家を活かしてリノベーションした店が多いことがあります。
レトロな建物に入ってみると、ここだけでしか手に入らないオリジナルのハンドメイド商品が並んでいます。
この動画の主人公のように、ふらっと古民家をめぐりながらお気に入りの雑貨を探したくなってきました。


港編



港町である三津浜で、いまも地元の方の移動手段として使われている「三津の渡り」が登場します。
松山港内港地区の三津と港山の間約80mを結ぶ渡船で、年中無休かつ無料で利用できます。江戸時代の俳人・小林一茶も、句会に参加するためにこの船に乗ったと言われています。
船の上からこんなに美しい夕日を見ることができるなんて、ロマンチックですね。


まだある!PR動画


アップテンポなBGMにあわせて、「まんまと三津にはまってる!」人々の動画。観ているだけで、自分も三津浜を旅しているような楽しい気分になってきますね。
公開から1週間であっという間に5000回以上再生されたこちらの人気シリーズは、まだほかにも動画があります。
詳しくはYouTubeで「三津浜」で検索!


合わせて読みたい!
愛媛県・忽那諸島に関わりたい人を包み込む。「島のお父さん」、田中政利さんって何者!?

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP