産直オンライン市場「ポケットマルシェ」で新春福袋販売中!生産者とつながり、おうち時間を楽しもう

産直オンライン市場「ポケットマルシェ」で新春福袋販売中!生産者とつながり、おうち時間を楽しもう

全国各地の農家や漁師など生産者とやりとりしながら産地直送の旬の食材を購入することができるプラットフォーム「ポケットマルシェ」で現在、年始のおうち時間を楽しく過ごすためのキャンペーン「ポケマル2021 生産者さんからの産地直送福袋」が開催されています。


産地直送オンライン市場「ポケットマルシェ」には約3,900人の生産者が登録し、出品数は約9,000品目。コロナ禍をきっかけにユーザーが激増し、現在約26万人の消費者が「生産者さんとつながる食」を楽しんでいるといいます。


「ポケマル2021 生産者さんからの産地直送福袋」キャンペーンでは、登録している生産者が新春らしい商品を独自に企画し出品。中身は届くまでのお楽しみの福袋に加え、通常の品にちょっとだけおまけ付きの商品や数量限定の希少な商品など、この時期ならではの食を味わうことができる商品を取りそろえています。


 


【出品商品例】



  • 【お魚福袋】漁師が詰めた手軽に食べられる海鮮いろいろセット(千葉県|飯岡ヤマイチ水産-大納屋-|伊藤友門さん)


【お魚福袋】漁師が詰めた手軽に食べられる海鮮いろいろセット
朝食にぴったり、そして「肉厚ふんわり」のあの食材から、程よい塩味でみんな大好きな釜揚げのあの食材まで。様々なシーンに合うこだわりの加工品をたくさん詰めたセットです。

  • 果肉いっぱい「紅玉ジャム」「サンふじ」セット+おまけ(長野県|原田農園|原田勇之助さん)


果肉いっぱい「紅玉ジャム」「サンふじ」セット+おまけ
信州の朝晩の寒暖差のある里山で大切に育てられた「サンふじ」と、原田農園オリジナルの「紅玉ジャム」1個を3kg箱に入れて販売いたします。おまけに、ある物が入ります。

 


コロナ禍により生産者・消費者ともに困難の多かった2020年でしたが、販路を失った生産者を商品購入によって消費者が応援し、在宅時間が増えた消費者を「家族で楽しめる企画商品」の出品により生産者が応援するなど、生産者と消費者が互いに助け合うような関係が「ポケットマルシェ」上で見られたそうです。


2021年も引き続き帰省や旅行の自粛が求められ、困難な日々が続くことが予想されています。この機会に新しいお気に入りの食材や生産者を探してみてはいかがでしょうか。


1月31日までの期間限定。生産者とつながることで、食材を味わう以上の楽しみが生れるかも知れません。


 


「ポケマル2021 生産者さんからの産地直送福袋」商品一覧ページ


「ポケットマルシェ」を運営する株式会社ポケットマルシェ(岩手県花巻市)

文|土田真樹子

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP