いちど試してみてから。「おためし移住サービス ためスモ」開始です。

いちど試してみてから。「おためし移住サービス ためスモ」開始です。

日本海ガス絆ホールディングスグループの株式会社日本海ラボ(以下:日本海ラボ)は、富山県や地方への移住を検討している方々へ快適なお試しでの移住体験を提供する「おためし移住サービス ためスモ」(https://tryijyuu.jp/)を2月25日にスタートしました。


61


サービス開始の背景


富山県は、海や山に囲まれた自然豊かな都市である一方で、東京から約2時間で到着するという利便性も兼ね備えた都市です。また、若者(15~34歳)および女性の正規雇用率において全国上位をキープ、待機児童0人という事実からわかるように、働く人々が生活しやすい都市でもあります。昨今、新型コロナウィルスの流行も後押しとなりテレワークが一気に普及したことから、地方移住やワーケーション(※)など、一定期間まとまって地方都市で暮らしたい人が増加しています。一方、慣れない土地での不動産探しや都心型の日々とのギャップから生まれる不安など、地方暮らしにハードルを感じる人も多いのが事実です。


そんな、地方暮らしがしたいけれど何らかの理由でできていない人に向け、都市型の人々のライフスタイルにも馴染みやすい富山にて、まず地方暮らしを体験してほしいという提案の意味を込め「カバンひとつで地方移住を体験」というコンセプトにてサービスを立ち上げました。


(※)観光地やリゾート地でテレワーク(リモートワーク)を活用し、働きながら休暇をとる過ごし方。


コンセプト


カバンひとつで地方移住を体験
〜地方の良さと利便性を兼ね備えた富山から、地方移住をお試し~


サービス概要


「ためスモ」は5つのサービスにより、富山県や地方への移住を検討されている方々へ快適なお試し移住体験を提供します。


(1)住居提供サービス
(2)家具・家電製品提供サービス
(3)シェアリングカーサービス
(4)ライフライン契約代行サービス
(5)コミュニティ・ワークスペースの提供

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP