地域密着商品開発、ストアスタッフ発案「2種のチーズクリームinメロンパン風ロール」発売

地域密着商品開発、ストアスタッフ発案「2種のチーズクリームinメロンパン風ロール」発売

株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:細見 研介)は、地域密着の取り組みとして、その地域で働くストアスタッフが発案した菓子パン「2種のチーズクリームinメロンパン風ロール」110円(税込118円)を2021年4月20日(火)より北陸地方(富山県・石川県・福井県)、東海地方(愛知県・岐阜県・三重県と静岡県の西部)、長野県のファミリーマート約3,300店で販売します。


71


ストアスタッフと一緒に徹底的にこだわった商品開発を各地で実施


ファミリーマートでは、その地域で働くストアスタッフが、商品の発案や選定に参加する、地域密着の取り組みを積極的に行っております。このたび発売する“進化した定番のパン”がコンセプトの「2種のチーズクリームinメロンパン風ロール」は、北陸地方、東海地方、長野県で働くストアスタッフから寄せられた222件のアイデアの中から選ばれた商品です。選定までの討議・試食から、商品名やパッケージデザインにいたるまで、ストアスタッフのアイデアをもとに決定するなど、当社の地区事務所に勤務する社員とストアスタッフが一丸となって開発しました。


商品情報


72


商品名:2種のチーズクリームinメロンパン風ロール
価格:110円(税込118円)
発売日:2021年4月20日(火)
発売地域:北陸地方(富山県・石川県・福井県)、東海地方(愛知県・岐阜県・三重県と静岡県の西部)、長野県のファミリーマート約3,300店
商品特長:メロンパンをイメージしたロールパンに甘みのあるチーズホイップクリームと塩味のあるチーズクリームをはさんだ甘じょっぱい味わいの菓子パンです。

※画像はイメージです。
※本商品は軽減税率対象商品です。税率8%の価格を記載しております。
※一部の店舗では取扱いのない商品がございます。