「手づくりパン工房セリオ大牟田店」がリニューアル! 美味しさと楽しさが集う手づくりパンのお店

「手づくりパン工房セリオ大牟田店」がリニューアル! 美味しさと楽しさが集う手づくりパンのお店

株式会社かがし屋が運営する「手づくりパンのお店セリオ大牟田店」(福岡県大牟田市)は、2021年4月で3周年。これを機に4月17日(土)から21種類のコッペパンメニューを新商品として追加しています。


41
新商品のコッペパン

セリオ大牟田店とは?


セリオ大牟田店は、福岡県筑後市・大川市にて「パン工房Serio」を、福岡県久留米市にて「428 Bakery」「食ぱん四二八」「Oyatsuimo Yotsuya」を展開している、株式会社かがし屋が運営するベーカリーショップです。セリオは、生地作りから焼き上げまで店内で行うことを基本とし、美味しいパンをご提供するために、日々の気温や湿度に併せてパン生地作りや焼き上げを行っています。また、新商品の開発にも力を入れており、様々な味を楽しんでいただけます。今回の商品リニューアルの目玉は、見た目にも色鮮やかでボリューミーなコッペパンです。


21種類のコッペパンを並べ、「選ぶ楽しさ・感動とわくわく感をご提供したい」をコンセプトに、ホットドックやユーリンチー、ローストビーフ、イチゴクリームなどを挟んだコッペパンを販売します。価格帯も100円台から300円台まで幅広く準備しています。


また、セリオ大牟田店には、お客様がゆっくりとくつろげるイートインスペースもあり! イートインスペースでも飲み物と一緒にコッペパンをお楽しみましょう。長年培ってきたパン製造の技術と、地域への想いを持って、日々幸せを皆様に運びます。


新商品のコッペパンを少しだけ紹介!


かぼちゃコッペ 270円(税込)


オリーブオイルにしっかり染み込ませて焼いたかぼちゃでキャベツとマヨネーズを和えてかぼちゃコールスローを作りました。コッペパンにハムとレタスと一緒に挟み、女性にもおすすめのヘルシーながら食べ応えのある商品です。


42
かぼちゃコッペ

タンドリーチキン 270円(税込)


水切りヨーグルトと数種類のスパイスに一晩漬けこみ、味をしっかりつけ込ませたタンドリーチキンを新鮮レタスと一緒にコッペパンでお召し上がりいただきます。本格タンドリーのスパイシーな辛さをコッペパンとレタスがやさしくガードしてくれる一品です。


43
タンドリーチキン

えびとアボカド 324円(税込)


アボカドとブロッコリーに塩、マヨネーズ、レモン汁、オリーブオイルを加えさっぱりしたアボカドソースをえびとトマトでサンドしています。クリーミーなアボカドソースにトマトの酸味がアクセントを加えさらにエビの食感が楽しい商品です。


44
えびとアボカド

フルーツコッペあまおう苺 357円(税込)


しっとり食感のパン生地にふわふわホイップとあまおう苺をたくさん入れました。ホイップは甘さを抑えあまおう苺の甘酸っぱい味を存分に引き出したフルーツコッペです。


45
フルーツコッペあまおう苺

 

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP