三重県|「VISON」×「まるごと果汁店」が台湾パイナップルのチャリティイベントを実施

三重県|「VISON」×「まるごと果汁店」が台湾パイナップルのチャリティイベントを実施

三重県多気町の新商業施設「VISON」で、三重県の方々に向けた台湾パイナップルのチャリティ即売会が実施されます。同時に、伊勢神宮内宮近くのおはらい町に店を構える「まるごと果汁店」では、台湾パイナップルが楽しめる特製まるごとジュースも販売されます。


三重県は台湾と観光協定を結ぶなど多くの交流があり、三重の訪日観光客数も台湾が約2割を占めるくらい関わりの深い大切なパートナーです。その台湾の甘く、今が旬のパイナップルが諸般の事情で行き場を失っています。微力ながらも、台湾と台湾のパイナップル農家を応援したいとの想いから、VISONと共同のチャリティイベントを開催することになりました。このチャリティプロジェクトで発生した当社の利益は、全て台湾の慈善事業団体に寄付します。


71
VISON即売会のご案内と、まるごと台湾パイナップルジュース

「台湾パイナップル」について


台湾パイナップルは4月~6月しか市場に出回らない希少なパイナップル。最大の特徴はその甘さで、芯も柔らかく、芯も捨てずに味わうことができます。今回は台湾のパイナップル農家さんたちの御厚意から、糖度の高い最高品質のパイナップルを送ってもらえました。たくさんの方々にこの台湾パイナップルを味わってもらい、台湾のパイナップル農家の手助けになればと考えています。


72
台湾の出荷の様子

「VISON」について


VISON[ヴィソン]は、「ヴィソン多気株式会社」による、日本最大級の商業リゾート施設です。4月29日(木)に第一期オープン、7月に向けて3段階に分けてオープンします。


第一期(4月29日オープン)では、産直市場「マルシェ ヴィソン」、スイーツとベーカリーのエリア「スウィーツ ヴィレッジ」、猿田彦珈琲がオープンしました。「マルシェ ヴィソン」は、ミシュランガイドパリ一つ星シェフの手島竜司氏が監修。松阪牛や伊勢志摩の旬の魚介をはじめ、県内及び周辺地域のこだわりの食材をそろえています。また「スウィーツ ヴィレッジ」はパティシエ・辻口博啓氏によるパティスリーとベーカリーショップを展開。そしてスペシャルティコーヒーの専門店である「猿田彦珈琲」のカフェがオープンしました。


75
VISONマルシェの外観
86
マルシェ内の産直売り場

第二期(6月5日オープン)では、「三重大学」と「ロート製薬株式会社」が産学連携で薬草湯を提供する温浴施設と、木と森の体験施設「kiond(キオンド)」。


第三期(7月20日オープン)には宿泊施設「ヴィソン ホテルズ」、和食の文化と魅力を伝える「和ヴィソン」のほか、多気町と友好関係にあるスペイン・サンセバスチャン市の人気バル等が賑わう「サンセバスチャン通り」、「オーガニック農園」などがオープンします。


87
VISON全体図

VISON台湾パイナップル チャリティ即売会概要


日時:2021年5月29日(土)~5月30日(日)11時~17時
場所:VISONマルシェエリアの産直エリア
価格:1個500円(税込)


VISON概要


名称      : VISON[ヴィソン]
所在地     : 三重県多気郡多気町ヴィソン672番1
営業時間    : 9時~20時※店舗により異なります。


まるごと果汁店について


伊勢神宮内宮に通ずるおはらい町通りに店舗を構え、目の前で、オレンジやグレープフルーツを絞るジュース専門店。氷の入った水槽の中にはいつも冷えたフルーツが入っており、夏は特に盛況です。果物そのものを器にし、特殊な機械で中からジュースにしていくので、ビタミンCも食物繊維もたっぷり。果実をまるごと楽しめます。見た目もインパクトがあり、店舗の昭和レトロなメニュー看板をSNSに投稿してもらうなど、注目を集めています。


商品概要


(1)まるごと果汁(台湾パイナップル)


価格 :500円(税込)
販売日:2021年5月29日(土)より開始


※数量限定の為、売り切れと同時に販売は終了となります。