『ボーダレス・ジャパン』代表取締役社長/『ハチドリ電力』創業者|田口一成さんが選ぶ、SDGsと地球環境に触れる本5冊の選書

『ボーダレス・ジャパン』代表取締役社長/『ハチドリ電力』創業者|田口一成さんが選ぶ、SDGsと地球環境に触れる本5冊の選書 1〜2

(左から)2.『ビジネスの未来 ─エコノミーにヒューマニティを取り戻す』/1.『ハチドリのひとしずく ─いま、私にできること』

1. ハチドリのひとしずく ─いま、私にできること

環境活動に取り組むうえで、とても大切なメッセージを内包している本。地球温暖化の現状と、地球を冷やすためにできること、さまざまな分野で活動する「ハチドリ」たちへのインタビューが掲載されています。

書籍情報
著者:辻 信一
出版社:光文社
発売日:2005/11/22

2. ビジネスの未来 ─エコノミーにヒューマニティを取り戻す

普段から考えていたことが、多角的に、かつとてもわかりやすく書かれていて驚きました。より良い社会をつくりたいと考える生活者に、それを実現するための選択肢を提示する。ビジネスとは本来、そうあるべきですね。

書籍情報
著者:山口 周
出版社:プレジデント社
発売日:2020/12/21

photographs by Yuichi Maruya text by Emiko Hida

記事は雑誌ソトコト2021年9月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP