あっさりクリームが絶品!岡山発!きびだんごの老舗が開発したお菓子といえば…?

あっさりクリームが絶品!岡山発!きびだんごの老舗が開発したお菓子といえば…?

岡山ゆかりの桃太郎がお腰につけているのはきびだんごですが、2021年に誕生したばかりの話題のお菓子といえば「モチトッツォ」です。なんといっても、あのトレンドスイーツを彷彿させるルックスが特徴的。一体どんな味なのしょうか。実食レポートと共に、誕生の背景、食材のこだわりなどを紹介します。(タイトル画像提供:大福屋山月)

老舗きびだんご本舗が手がける大福専門店が開発

創業140年、岡山の老舗きびだんご店「山脇山月堂」が出店する、大福専門店「大福屋山月」。こちらで2021年5月から販売されているのが、「モチトッツォ」です。誕生のきっかけについて、山脇山月堂・専務取締役の安部真良さんは、「お客様からクリームマシマシの大福が食べたいと言われたのがきっかけです。いざ作ってみるとマリトッツォ風な大福だったので、Twitterで商品名を募集した結果、『モチトッツォ』いう名前に決まりました」と話します。ファンの声が生んだ新スイーツは販売開始直後から大人気で、SNSなどでも話題に。公式オンラインショップでの通信販売では12時間で200セットが売り切れたこともあるそうで、現在もソールドアウト状態が続いています(2021年9月時点)。

大福屋山月
山脇山月堂が2021年2月、岡山市北区田町にオープンした「大福屋山月」。

売り切れ続出の「モチトッツォ」、無事購入できました!

5月の販売開始以来ヒットし続ける「モチトッツォ」。あまりの人気に店頭でも売り切れる日が多いと聞き、10時の開店直後にお店へ伺うと…。ありました!多彩な種類の大福とともに、モチトッツォが並んでいます。味は「きな粉」と「かぶせ茶」の2種類で、どちらもゲットできました。

モチトッツォ
大福屋山月の「モチトッツォ」(1個280円)。

【実食】モチトッツォ きな粉・かぶせ茶

まず見た目からたっぷりのクリームが魅惑的ですが、これだけ使われていながら、思わず見とれてしまう美しいルックスです。羽二重粉を使用した餅の中には、北海道産小豆のこしあんが入っているとのこと。製造のこだわりについて、同社安部さんによると「クリームが通常のクリーム大福の3倍程あるため、しつこくならないようにあっさりとしたクリームを意識して仕上げました。またパンと違い、お餅の重さによって形が崩れないようにダレないクリーム作りには試行錯誤しました」とのこと。一体どんな味なのか、早速、実食レポートします!

モチトッツォ

きな粉
きな粉はきめ細やかで全くつっかえる感じがありません。餅にたっぷりのクリームが挟まれ、こしあんもしっかり詰まっています。上品な甘さの生クリームとなめらかなこしあんが混ざり合って、ふわふわと柔らかな餅に包み込まれるようにすっと口溶けていきます。
かぶせ茶
とがりのない程よい苦みのかぶせ茶パウダーと、あっさりとした生クリーム&こしあんが絶妙にマッチ。餅と一緒に口溶けていく瞬間は、まさに丁寧に煎れられたお茶と共に味わっているかのよう。

どちらも、見ためのボリュームからは想像がつかない軽やかな食感で、ペロリと完食してしまいました。
ちなみに構造は、切ってみるとこんな感じになっています↓

モチトッツォ
生クリームとあんこ好きにはたまらない萌え断。

【実食】きほんの大福 きな粉&秋の大福パフェ

今回はせっかく店舗に伺ったので、看板商品の「きほんの大福(きな粉)」と、「秋の大福パフェ」もいただきました。

きほんの大福
ふわっと柔らかい餅の中に、なめらかなこしあんが詰まっています。しつこさのない甘さで、こちらもほとんど噛むことなく気がつくと口溶けていました。

きほんの大福(きな粉)
きほんの大福 きな粉(230円)

秋の大福パフェ
自然な甘さの豆乳ソフトクリームに、柔らかなきんとん大福、栗の甘露煮がごろごろと入っています。さらに芋けんぴ&トッピングのあられのパリッカリッとした触感も楽しいです。下の方には塩味のおかきが入っていて、ソフトクリームや大福と混ざり甘じょっぱいテイストに。

「きほんの大福」は店頭のほかオンラインショップでも購入できますが、パフェは店頭のみでの販売です。特にこちらの「秋の大福パフェ」は秋だけの期間限定ですので、ぜひお早めに!

秋の大福パフェ
秋の大福パフェ(800円)は店頭のみでの販売。注文後に店内で作ってもらえます。

「大福屋山月」には、今後も季節ごとにさまざまな大福が登場する予定とのこと。大ヒット中の「モチトッツォ」はもちろん、こちらも見逃せません。
遠方の方はオンラインで、旅ができるようになったらぜひ岡山で、味わってみてはいかがでしょうか。

●大福屋山月
本店住所/岡山県岡山市北区田町1丁目12-1 電話/086-289-5333

●公式オンラインショップ
「山脇山月堂」オンラインショップ

※ご紹介した商品は記載当時の情報のため、販売の有無・価格などが異なる場合があります。

写真・文:西 紀子
画像提供:大福屋山月


■ライタープロフィール
西紀子:福岡市出身。大学卒業後、フリーペーパー編集部や企画制作プロダクションにて編集・ライティング業務に従事。2017年よりフリーランス。2018年より岡山市在住。 2020年よりソトコトオンライン・ローカルライターとして記事執筆。現在に至る。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP