おいしいご当地ラーメンがたべたい|鹿児島ラーメン

おいしいご当地ラーメンがたべたい|鹿児島ラーメン

2021.07.19

ローカルごとの違いがあるご当地ラーメン


各地域にある◯◯ラーメンと言われるご当地ラーメンには、それぞれ違いがある。醤油だったり味噌だったり豚骨だったり、ベースはスタンダードでも、その地域地域で少しずつ変わっていって、今の形に落ち着いている。トッピングだったり味だったり、その発展の形はそれぞれだ。


また、おもてなしだったり、テーブルの上の付け合せなどもその地域ごとに違いがあるからおもしろい。


今回は鹿児島ラーメン


これは鹿児島にある「ラーメン小金太」のラーメン。


ラーメン


鹿児島ラーメンは豚骨ベースだ。この店のラーメンはチャーシューにもやし、きくらげ、刻みネギ、焦がしネギが入っている。


サイズは博多ラーメンよりもちょっと多めかもしれない。


鹿児島ラーメンの特長はおもてなしにもある。ラーメンの前に大根のお漬物もいただける。


殆どのお店で、小さい小皿に乗って出てくる。ラーメンを待つ間にお漬物を食べながら待つスタイルだ。


そもそもは、鹿児島の家庭で、お客様が来たときのおもてなしの形だ。それがラーメン屋にも引き継がれている。


この日もお漬物をいただきながら待つ。


このお店で嬉しいのは、チャーハンセットだとサイズを選べる。


ラーメンもチャーハンも少なめで頼むことが出来るので、ついついセットで頼んでしまう。


時間がない中入ったので、さっと食べて終了。


またゆっくり訪れたい。


深夜に食べたい鹿児島のラーメン