東京ローカルのおいしいラーメンがたべたい|広東メンと半チャーハン

東京ローカルのおいしいラーメンがたべたい|広東メンと半チャーハン

地域で愛される、中華料理中心の大衆食堂、「町中華」。駅前だったり路地裏だったりいろいろな所にあって、その地域の方々のランチスポットになっている東京ローカルの「町中華」のおいしいごはんを紹介します。

今日の町中華は神田小川町にある「福すい」


小川町駅の近くにある「福すい」さん。麺類を中心にメニューも充実していて、何を頼もうか迷ってしまう。


お店の佇まいはまちの中華料理屋さんらしく、カウンターのみ。


今日はセットで広東メンを頼むことに。


今日は広東メン


今日は「広東メンと半チャーハン」だ。


広東メンと半チャーハン


訪れたのが14時を超えていたので、まだやっているかが心配だったがまだやっていて一安心。


今日も寒かったのと野菜を摂りたかったので、広東メンに。そしてお腹もすいていたので安定の半チャーハンをつけることに。


野菜とお肉、魚介類、を炒めてトロミがついたあんが上にのった広東メン。


今日は気持ち上にのった具が多い気もする。食べ進めるとウズラの卵も入っている。


具を楽しみながら麺もいただく。


町中華もいろいろなお店があって、例えば広東メン一つとっても具が微妙に違っていたりトロミ具合が違っていたりと、その違いが見えだすとお店を探すのも楽しくなる。


そして半チャーハン。シンプルな具でおいしい。


そしてバランス良く食べ進めて、完食。


今日はこれまで行ったことがない店を探そう。


 

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP