東京で本場の旨いご当地ラーメンが食べたい|山形名物

東京で本場の旨いご当地ラーメンが食べたい|山形名物 特製つったいラーメン

東京のど真ん中で山形の涼を感じる

連日の猛暑で食欲も落ち気味なここ2~3日。身体にこもった熱を適度に冷ましてくれる食事を求めてやってきたのが、神田神保町にある山形ラーメンのお店「麺ダイニング ととこ 」さん。そう、山形といえば「冷たいラーメン」が名物だ。

山形名物 特製つったいラーメン

注文したのは「山形名物 特製つったい(冷たい)ラーメン」(「つったい」は山形の方言みたいです)。

トッピングは炭火で炙った鶏、つくね、キュウリ、ネギ、水菜、ゆず皮、メンマ、ナルト、ワカメ、ミニトマト、揚げ玉。そして、これがいちばん山形っぽい、黄色が鮮やかな食用菊。自身も山形に近い東北の出身なので、これは本当に懐かしい。量は慎ましいけど、十分見た目に癒される。

スープも麺も具も全部おいしい!

冷たいスープは鶏ベースに醤油と野菜の甘みが調和したしっかり味。無化調でこんなに旨味とコクが出るなんてびっくり。もっとびっくりしたのが、炙り鶏とつくねで、こんなに風味の強い鶏肉は初めて。炙りは焼き鳥専門店の串物のような香ばしさ。つくねは鶏肉の香りがよりダイレクトに伝わってきて、濃くて強い。麺はコシと張りのある硬めの食感で、この歯ごたえが冷たいスープの舌触りにピッタリ。

こんなにおいしい冷たいラーメンは、初めて食べた。

訪れたこの日はちょうど……。

訪れた日は、お店がオープンしてから丁度9周年だったみたいで、退店間際に記念のノベルティをいただいた。

9周年、おめでとうございます。

本当においしかったので、また食べに来ます!

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP