リピート必須!島根のソウルフード「ソフトスパゲッティ式めん」が美味しすぎて驚いた。

リピート必須!島根のソウルフード「ソフトスパゲッティ式めん」が美味しすぎて驚いた。

ソフトスパゲッティ式めん/米山萬商店(島根県出雲市)

都内の物産館で見つけた「ソフトスパゲッティ式めん」。なんでも島根県民のソウルフードらしく、週末のお昼ごはんに丁度よさそうなので買ってみました。レトロでエモいパッケージも、昔から愛されていてそのままって感じがして興味をそそりますね。

レンチンして粉末ソースを絡めれば完成!?

レンチンで簡単につくる方法もあるらしいのだけど、せっかくなのでフライパンを使った「おいしい作り方」でつくってみることにしました。

本日の材料

ソフトスパゲッティ式めん …1袋(1人前)
ピーマン         …1/2個
玉ねぎ          …1/8個
ハム(薄切りスライス)  …2枚
サラダ油         …適量

本場島根のみなさんが、他にどんな具を入れるのか気になるところですが、とりあえず、家でつくるナポリタンで「最低限あればいいか」という内容。

おいしい魔法の粉「トマトルウ」

味付けには付属の粉末ソース(トマトルウ)を使います。見た目は焼きそばの粉末ソースにトマト色の顆粒が混ざっているような感じ。これは絶対においしいタイプのソースですね。

調理は、具材と麺を炒めるだけ。

1. フライパンに油を敷いたら、具材をさっと炒めます。

2. 具材が適度に炒まったら、麺を投入。けっこう太麺で食い出がありそうです。

3. 具と油が麺全体になじむまで炒めたら「トマトルウ」(粉末ソース)を入れます。

(少しだけ、焼きそばに似た香ばしい匂いがしてきました。)

4. 全体に色が着くように混ぜたら完成! 下準備も含めて正味10分くらいで出来ました。

麺がモチモチしていていい食感。トマトルウは大人も子どもも好きな味♪

トマトの赤い色が上品で、きれいに仕上がりました。トマトルウの塩味と酸味のバランスがとてもよくて、初めてなのに懐かしい味がします。(みんな大好きな、飽きない味です)

麺は太くてやわらかくてモチモチしていて、気持ちのいい食感。ソフト麺というものを初めて食べましたが、給食の人気メニューで知られるソフト麺もこんな感じなのでしょうか?

夏休みの昼食においしい島根のローカル飯

クリームソーダが並ぶと喫茶店みたい。

学生のみなさんはこれから夏休みに入るかと思いますが、家に「ソフトスパゲッティ式めん」があったら重宝しそうです。簡単につくれますし、何よりもおいしいです。米山萬商店さんのHPからお取り寄せもできるので(15食入~)、気になる人は一度試してみてください

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP