【6月16日

【6月16日 1杯500円】【AFURI恵比寿19周年】らーめんを感謝価格で

2022.06.13

19周年を迎えるAFURI恵比寿にて、通常1,080円で提供中の看板メニュー『柚子塩らーめん』を1杯500円でご提供します。

1日かぎりの感謝祭的なイベント

『柚子醤油らーめん』『塩らーめん』『醤油らーめん』も500円!(ソトコトオンライン編集部)

開催日時:2022年6月16日(木)
開催店舗:AFURI恵比寿
開催時間:11:00〜翌5:00(17日朝5時まで)

午前11時の開店から、翌朝5時の閉店時間までの13時間、500円でらーめんをご提供します!お客様と従業員・業者様など、AFURIに関わるすべての方に『笑顔』と『ハッピー』をお届けしたい!という想いからの開催です。

AFURIの看板メニュー『柚子塩らーめん』

AFURIの看板メニュー『柚子塩らーめん』阿夫利山の天然水を用い、新鮮な鶏ガラと香味野菜、昆布や鰹節などの魚介類を丁寧に抽出したスープ。特製の塩ダレは、フランス・ブルターニュ地方のゲランドの塩、瀬戸内海の藻塩、そして木樽仕込み・天然醸造の白たまり等の厳選した調味料をブレンド。麺は自家製の全粒粉入り極細麺。奥深い旨味をたたえた黄金色のスープに、香り良い生搾りゆず果汁を加えた、AFURIの看板メニューです。※通常金額は1,080円(税込)

オープンから19周年を迎える、AFURI恵比寿

AFURI恵比寿

オープンから19周年を迎える『AFURI恵比寿』は、2003年6月16日にAFURIの1号店として開店。午前から深夜、早朝までたくさんのお客様にご来店いただいています。
※2022年4月1日よりAFURI恵比寿のみ深夜営業復活しています

向かいには、働く方々の憩いの場である恵比寿横丁があり、お酒を飲まれた後の〆めの一杯としてご愛顧いただいてきたこともAFURI恵比寿を語る上では外せません。

恵比寿という感度の高い土地、おしゃれな街に佇むAFURI1号店は、周辺地域のみなさまと一緒に成長させていただきながら、今日に至ります。

恵比寿横丁とAFURI Ramen Umbrella

写真で見るAFURI恵比寿19年の軌跡

オープン時のAFURI恵比寿
現在のAFURI恵比寿

AFURIブランドの1号店としてオープン時から大切にしている「絶対的な美味しさ」を皆さまへお届けするのはもちろん、2019年の店舗リニューアルにより、今までAFURIが行ってきたことの集大成を詰め込んだ「最新鋭の1号店」となっています。

丼も形状をアップデートし今に至ります
近年の丼

AFURIの丼は、完全オリジナル品。オープン当初には、丸みのある形に爽やかな色合いの丼を使用しておりました。らーめんの美味しさ・見栄えを引き立てる器の形を日々研究し、形状をアップデート、現在のらーめん丼の形へと進化しております。

現在では“ひと目でAFURIとわかる丼“として皆さまの記憶に残ることが誇らしく、また、ご自宅でもこの器をお楽しみいただくため、公式通販で販売もしています。

AFURI 恵比寿〔完全キャッシュレス決済〕
東京都渋谷区恵比寿1-1-7 117ビル 1F
TEL:03-5795-0750
11:00~翌5:00

この情報のまとめ

・AFURI恵比寿19周年
・6/16の1日限定の感謝企画
・らーめん1杯500円で提供