【難波 千日前に姉妹店オープン】“食べログ 焼肉部門WEST 百名店”を受賞したジビエ料理店

【難波 千日前に姉妹店オープン】“食べログ 焼肉部門WEST 百名店”を受賞したジビエ料理店

2022.11.14

「千日前 上田商店」を中央区難波千日前に新規オープンしました。

メイン

千日前 上田商店について

(1)季節や地域によって様々なジビエ肉を厳選仕入れ
「ジビエ」というと「匂い」や「クセの強さ」がイメージされ、敬遠される方もいらっしゃいますが、上田商店ではそんな概念を塗り替えるワイルドでありながら繊細な旨味を持つ奥深いジビエ肉の魅力を存分に楽しむことができます。

外観

(2)ジビエ初心者歓迎!その日のおすすめを堪能できるおまかせコース
ジビエ肉といっても種類は様々。メジャーなところでは、イノシシや熊、シカ。さらにキョンやアナグマといった変わり種までご用意しています。ジビエ初心者の方もお愉しみいただけるよう、コース制で、その日、いちばんおいしいジビエを、いちばんおいしいカタチでご提供します。

【注目の品】
究極ジビエ肉盛りコース 11月~3月予定
最高の脂が乗ったジビエをふんだんに盛り込んだコースです。ジビエは、動物たちが冬に向けて脂肪を蓄える、秋〜冬の時期が旬のものが多いといわれています。
おすすめできる品が確実に仕入れ可能な時期しか提供していない貴重なコースも展開予定です。

コース

(3)上質な空間の店内はデートにも最適
地下鉄日本橋駅より徒歩2分の場所にある当店。シンプルな外観とどこか懐かしい雰囲気の引き戸が目印です。隠れ家的な雰囲気で穏やかな灯りが照らす、カウンターのみの落ち着いた空間で料理をお楽しみいただけます。

内観

鳥獣被害とジビエについて

近年、ニュースなどで「野生動物が畑を荒らした」「街中で出没して地域住民を脅かした」などの報道も多いかと思います。
農林水産省が公表している調査結果によると、農作物だけの被害でも年間161億円の被害が発生しております。
出典:農林水産省 鳥獣被害対策コーナー
   https://www.maff.go.jp/j/seisan/tyozyu/higai/

こういった現状を解決できる手段として注目を集めているのが、「ジビエ」を活用することです。ジビエとは、狩猟によって捕獲した野生の鳥獣(シカやイノシシなど)を、捕獲後に適正な処理を行い、食肉として利用することを指します。ジビエとして活用することで、捕獲量が増えて、生息数を減らすことができるとされています。

農林水産省もジビエの利用拡大に積極的で、補助金や、ジビエのイベントの開催などの様々な取り組みを行っております。当社もその取り組みに対し、お客様においしいジビエ料理を提供し、ジビエのイメージのさらなる向上に努めるべく、営業していく所存です。

アナグマ

店舗概要

店舗名:千日前 上田商店
所在地:〒542-0074 大阪府大阪市中央区千日前1丁目6-6 明日香ビル 1階
アクセス:各線難波駅 徒歩6分
     地下鉄千日前線 日本橋駅 徒歩2分
営業時間:17:30~23:00(ドリンクL.O.22:00) ※完全予約制
    【17:30~19:30】と【20:30~22:30】の二部制

定休日:日曜日
席数:全14席
店舗公式Instagram: https://www.instagram.com/ueda_shouten_sennichimae/