ビブグルマン5年連続取得シェフ監修・京都発「フライドチキン専門店」が具だくさんソースの食パンバーガー

ビブグルマン5年連続取得シェフ監修・京都発「フライドチキン専門店」が具だくさんソースの食パンバーガー

2022.11.25

町の小さなパン屋さんとコラボ

ミセスリンダのフライドチキン

京都錦市場の西側に2022年1月にオープンした「ミセスリンダのフライドチキン」。ビブグルマン5年連続獲得したセクションドール永松シェフ監修のもと20数種のオリジナルブレンドスパイスのクラフト・フライドチキン専門店。「おじいちゃんもお子さまも笑顔で食卓を」をテーマに、国産銘柄鶏を使用し、下処理後6時間以上独自の調味液に漬け込み、加熱にはスチームオーブンを使用することで、皮が パリッと中身がジューシーな仕上がりが実現。

特にむね肉は、表面はカリッと、中はしっとりとした食感に! また、ケミカルな食べ疲れがなく女性や年配客にリピーターが急増中。「なぜか1回目よりも2回目が美味しく感じ、3回食べると病みつきになる」そんなフライドチキンと評判です。

スチームオーブンで焼き上げます

新メニュー開発の経緯

この度、「ニッタベーカリー」のオリジナル食パンを使用した具沢山の食パンバーガーを新発売。
「ニッタベーカリー」さんは、東山で三姉妹が経営している小さな町のパン屋さん。

テレビ「セブンルール」にも出演した三女の里奈さんは、学生時代運営元の居酒屋「あんじ」でアルバイトスタッフとして活躍。上記永松シェフも同系列店にて初代料理長として立ち上げから活躍してくれていました。いわゆる在籍店OB & OGとのコラボ開発メニューになりました。

新メニューのソースは4種類

新メニュー特長

小さめのサイズに焼かれた食パンで、クラフト・フライドチキンを具沢山のソースで挟み込んだハンバーガーです。
ソースの種類は4種類。京都らしさと食感のアクセントがクセになる「しば漬けタルタルソース」・トマトたっぷりの「ポモドーロ(トマト)ソース」・オリジナル「カレーソース」・「コールスローソース」。
肉系バーガーにはない具沢山の食べるソースをイメージしたハンバーガになりました。
ランチやテイクアウト・昼飲みにぜひご利用いただきたいです。ごはん派のお客様には、リンダ定食もご用意しました。

お得なセットも充実
京都発クラフト・フライドチキン

キャンペーンについて

11月24日(木)〜12月12日(月)の期間中、500円以上イートインのお客様で店舗インスタフォロー&「いいね」のお客様全員に。「こんな鶏むねってしっとりしてるんや!」と好評の「フライドチキンむね肉を1ピース」プレゼント。お持ち帰りも可です。

新メニュー価格(税抜)

コールスローバーガー  650円
カレーバーガー     680円
ポモドーロ(トマト)バーガー 760円
しば漬けタルタルバーガー   820円
ポテトセット(ポテト+ドリンク)340円。ドリンクセット200円など
ドリンクセットにプラス100円でアルコールに。(指定メニューより)
リンダ定食(イートインのみ)チキン2ピース。ソース4種から1つ 900円
リンダ定食・大(イートインのみ)チキン3ピース。ソース4種から2つ 1,173円

店舗概要

店舗:ミセスリンダのフライドチキン
住所:京都市中京区高倉通蛸薬師下ル貝屋町558-1
電話:075-255-6157
公式HP:https://ml-chicken.com/
営業時間:11:00 〜 21:30(L.O. 21:00)
連絡担当:店長:中谷志織
問合せ:anjigroup@gmail.com