元Jリーガーが手がける豆腐店「三原豆腐店」「TOFFEEpark」が、新たな挑戦です。

元Jリーガーが手がける豆腐店「三原豆腐店」「TOFFEEpark」が、新たな挑戦です。

元Jリーガーの三原廣樹(ミハラヒロキ)が手がける飲食店「三原豆腐店」「TOFFEEpark」から、豪華制作陣により豆腐をモチーフとしたキャラクター、三原豆腐店の “ミパックン” と TOFFEEparkの ”トッピー” が誕生しました。


0701


”ヨロコビをカラダの中に”をテーマに、豆腐、豆乳を中心とした食品を製造、販売する三原豆腐店は、三原廣樹が、サッカー選手を引退後、飲食業に飛び込み、12年間を過ごしてこられました。12という数字は、サッカーにおいて、サポーターの番号でもあり、豆腐を数字で表現をすると10と2となり、足すと12となります。この数字が並ぶ年に、何か楽しいコト、明るくなれるようなコトをしたいと考え、12年目の一つのプロジェクトとして、お店に新しい”仲間=キャラクター”制作されました。


制作にあたり、架空のフットボールチーム『F.C.Real Bristol』を手がける、SOPH.代表の清永浩文(キヨナガヒロフミ)氏に相談されたそうです。同氏がキャラクタープロデュースを快諾したところから、三原豆腐キャラクタープロジェクトがスタートしました。そこに、人気カフェのロゴやキャラクターデザイン、サッカーチームのビジュアルを手がけるFIRSTORDER代表の岡田考功(オカダヨシノリ)氏も加わり、サッカーにゆかりのあるメンバーが三原のサポーターとして集い、清永氏プロデュースのもと四角い豆腐のキャラクターが誕生したそうです。


アイテムは、キャラクターグッズ定番の、Tシャツ、キーホルダー、ステッカーを初め、実際に豆腐販売で使用されている、豆腐カップにエコバッグが収納された、豆腐店ならではのユニークな商品も登場します。「豆腐の日」にちなみ、10月2日、10時2分よりスタートする、キャラクターのグッズ展開をベースに、飲食店を盛り上げるべく、様々な形で2体のキャラクターが活動する予定です。


0702


三原廣樹(ミハラヒロキ)氏コメント



平素より三原豆腐店・三原の二階そしてTOFFEEparkを御愛顧下さり誠にありがとうございます。
私、三原廣樹は、サッカー選手を引退し、飲食業の世界に飛び込んでからも、多くの方々に支えられて12年の充実した日々を過ごして参りました。コロナ禍の中、世の中が大変な状況となっておりますが
毎日、前を向いて元気に過ごさせて頂いている事に、心より感謝申し上げます。
私にとって「12」という数字には特別な想いがあります。サッカー選手を引退して12年、サポーター番号は、12、豆腐を数字で表せば「十二」=12。
コロナで辛い想いをされている方も多くいる今。私たちにできることを形にしたいと考えて参りました。
豆腐屋として、豆腐の可能性を信じ自分自身が毎日を楽しみながら、少しでも誰かの心を明るくしたい。
「支える人を支えるために」この度、一つのプロジェクトを立ち上げました。
私たちの仲間に新しくキャラクターが加わります。新たな相棒を通して、今を乗り切るチカラをみなさまの元へ。小さな一歩ですが、様々な企画・展開を考えて参りますので 今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。始まりは、10月2日の「豆腐の日」。10:02~ kick off!



アイテム詳細


0703


< ミパックン、トッピー Tシャツ >
COLOR : WHITE / BLACK
SIZE : M / L / XL
PRICE : 4,200円 (税抜)


< 三原豆腐カップ入り ミパックン エコバッグ >
COLOR : WHITE
PRICE : 2,950円 (税抜)


< ミパックン、トッピー キーホルダー >
PRICE : 850円 (税抜)


< ミパックン、トッピー ステッカー >
PRICE : 350円 (税抜)


発売日 : 10月2日(金) AM 10:02 より WEBサイト( https://co193miharatofu.com/ )にて販売開始
    店舗 AM 10:02 より販売開始(三原豆腐店、TOFFEE、両店でお取り扱い)

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP