家にいたまま新鮮な野菜が買える。緊急事態宣言を受け「旬の野菜BOX」のお届けをスタート

家にいたまま新鮮な野菜が買える。緊急事態宣言を受け「旬の野菜BOX」のお届けをスタート

ワタミ株式会社(東京都大田区、以下ワタミ)は、食事宅配サービスを行う「ワタミの宅食」で、2021年1月22日より、新商品「旬の野菜BOX」のお届けをスタートします。「ワタミの宅食」は、主に夕食用のお食事として、お弁当・お惣菜のお届けを行っていますが、朝食や昼食を自宅で済ませるため、買い物に出かけられるお客さまも多くいらっしゃいます。調理済みの商品に加えて新鮮な野菜をご自宅までお届けすることで、買い物の負担を軽減するとともに、新型コロナウイルス対策としての外出自粛に対応したいと考えています。また、緊急事態宣言の対象地域が拡大する中、高まるデリバリー需要に対応するため、2月26日までの期間限定で、通常価格1980円のところ、半額の990円(宅配料込・税込)で販売します。まずは1月22日より東日本エリアでお届けを開始し、順次、西日本エリアにも展開していく計画です。


61


デリカフーズホールディングス株式会社との共同企画


ワタミは、2020年12月に、青果専門商社として事業を展開するデリカフーズホールディングス株式会社(東京都足立区、以下デリカフーズホールディングス)と業務提携しました。デリカフーズホールディングスは、産地開拓から仕入・加工・物流までを手掛けており、熟練のプロが厳選した青果物を調達することが可能です。その強みを生かし、野菜や果物を詰め合わせた「旬の野菜BOX」を共同企画するに至ったそうです。調理済み商品に加え野菜を自宅までお届けすることで買い物の負担を軽減できることから、利便性アップにも繋がると考えています。


野菜はすべて国産、高品質な厳選野菜もお届け。


「旬の野菜BOX」は、デリカフーズホールディングスの熟練のプロが選んだ野菜はじめ7種類以上を詰め合わせ、「まごころスタッフ」がお客さまのご自宅までお届けします。野菜はすべて国産野菜で、ワタミファームの有機野菜もお届けします。また、厳選野菜として、高級レストランや百貨店でも使用されるような高品質な野菜を、レシピとともに1種類詰め合わせします。


「旬の野菜BOX」概要


◎ワタミファームの有機野菜含め、国産野菜を7種類以上詰め合わせ
◎厳選野菜として、高品質な野菜を1種類詰め合わせ
◎お届けする野菜は週ごとに変更
◎2月26日お届け分まで、通常価格1980円のところ半額の990円で販売。(宅配料込・税込)
※初めての方限定1世帯1回限り


厳選野菜の一例


◎北海道帯広市「和田農園」の “高糖度ごぼう”


「和田農園」は、102年前から帯広市で農業を営んでおり、質の高い野菜を作るため、4世代にわたり研究を続けてきました。「和田農園」のごぼうの特徴は、15度以上の糖度。これは果物にも匹敵するほどの甘さです。農薬や化学肥料は極力使用せずに栽培された安全・安心なごぼうをお届けします。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP