こだわり素材が活きた和菓子屋の「かき氷」が6月21日に発売

こだわり素材が活きた和菓子屋の「かき氷」が6月21日に発売

榮太樓總本鋪は、2021年6月21日(月)から、日本橋本店の店内併設カフェ「Nihonbashi E-Chaya」にて新商品のかき氷を2品を発売しました。


81
新商品のかき氷2種

榮太樓總本鋪


文政元年(1818年)に細田徳兵衛が孫二人を連れて江戸に出府。「井筒屋」の屋号で菓子の製造販売を始めました。


やがて、徳兵衛の曾孫に当たる細田安兵衛(幼名栄太郎)が安政四年(1857年)に日本橋のたもと西河岸町に店を構え、自身の幼名に因み「榮太樓總本鋪」と改号。その後、屋号を自己の幼名に因んで「榮太樓」と改め、甘納豆の元祖「甘名納糖」や有平糖「梅ぼ志飴」、「玉だれ」などを創製。


商品コンセプト


夏限定の新商品。蒸し暑い時期に来店する皆さんに、こころから楽しんでもらえるかき氷に仕上がりました。


 


82
宇治抹茶金時 ~山本山×榮太樓~

山本山の宇治抹茶と榮太樓のみつあめを合わせた特製みつと、ツヤがあり粒ぞろいの北海道産小豆をトッピング。全体的に甘さ控えめで、最後のひとさじまでさっぱりと美味しくお召し上がりいただけます。


84
桃とクリームチーズ ~川中島白桃のエスプーマ~

山梨県産川中島白桃のピューレをふんだんに使用。程よく冷やした桃をそのまま食べたときのような果汁感たっぷりの桃みつは、榮太樓のみつあめをブレンドしたオリジナル。仕上げに北海道根釧地区のクリームチーズと川中島白桃のふわふわエスプーマを添えました。病みつきになってしまう一品です。


商品概要


商品名:かき氷
宇治抹茶金時 ~山本山×榮太樓~
桃とクリームチーズ ~川中島白桃のエスプーマ~


価格(税込):660円


発売日:2021年6月21日(月)~夏季限定販売


取扱店舗:榮太樓總本鋪日本橋本店内 Nihonbashi E-Chaya ※本商品はイートインのみでご提供


Nihonbashi E-Chaya 店舗概要


所在地 :東京都中央区日本橋1-2-5 栄太楼ビル1階
営業時間:[月~金] 8:00~16:30(L.O) [土]10:00~16:30(L.O)
定休日 :日曜・祝日

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP