東京ラーメンストリートに初の期間限定店舗が登場!「ご当地ラーメンチャレンジ」開幕!

東京ラーメンストリートに初の期間限定店舗が登場!「ご当地ラーメンチャレンジ」開幕!

東京を中心とする名店が集まる東京駅の人気ゾーン、東京駅一番街 東京ラーメンストリートに、2021年7月15日(木)、初の期間限定店舗『ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート』がオープンします。本店舗は、全国の有名店に行きたくても行けない、食べたくても食べられない今だからこそ、「遠出をせずとも東京の玄関口である東京駅で全国の名だたる名店の味を気軽に味わっていただきたい」という思いから立ち上がったプロジェクトになります。東京ラーメンストリートはこれまで「東京を中心とする名店」が集まる場所というコンセプトで運営してきましたが、その枠を広げ、日本各地の名店の味を東京にいながらも楽しめる場所として新たな楽しみ方をご提供します。


51
キャンペーンロゴ

ご当地ラーメンチャレンジ by 東京ラーメンストリートで全国のご当地ラーメンを展開!


52


名称:ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート


全国の有名店に行きたくても行けない、食べたくても食べられない今だからこそ、「遠出をせずとも東京の玄関口である東京駅で全国の名だたる名店の味を気軽に味わっていただきたい」という思いから、東京ラーメンストリートでは初のチャレンジとなる期間限定店舗を展開していきます。全国のご当地ラーメンを約100日ずつ、第1弾~第7弾まで期間限定でお楽しみいただけます。今後は東京初上陸の名店やラーメン史を語る上では外すことの出来ないご当地の名店が登場予定。ぜひご期待ください。


営業時間:10:30~23:00(L.O 22:30)
席数:20席


第1弾店舗『支那そばや』


第1弾【2021年7月15日(木)~11月4日(木)】は、ラーメン史を語る上では絶対に外すことができない名店、「ラーメンの鬼」の異名で知られた故・佐野実氏が創業された『支那そばや』(神奈川県横浜市戸塚区)が「ご当地ラーメンチャレンジ」のオープニングを飾ります。


出店者情報


52


54
〇醤油らぁ麺

商品の特徴


・麺に使用する小麦は生前、佐野実氏が長年の夢とまで言い、収穫量の問題で使用することが出来なかった「春よ恋」の中でも入手不可能とまで言われる「北海道美瑛産」を使用しています。
・醤油ダレは醤油発祥の地「紀州」で百年を超える蔵元の「天然醸造丸大豆醤油」や「天然醸造丸大豆生揚げ醤油」など複数種をブレンド。
・完成までに3日かかるスープに使用される食材は、三元豚、金華豚のゲンコツにラーメン専用地鶏「山水地鶏」、日本三大地鶏の「名古屋コーチン」、滋賀の希少地鶏の「淡海地鶏」の丸鶏とガラを使用する他、希少食材を惜しげもなく使用しています。
・すべての素材が主張しすぎず、幾重にも折り重なり、高い次元で融和したラーメンをぜひご堪能下さい。


『支那そばや』店主コメント



飲食店としてコロナ禍の甚大な被害を受ける中、あらためてお客様あってのラーメンだと再認識しております。平素よりご支持いただいておりますお客様には改めて感謝申し上げます。
この度は、せたが屋さんから東京ステーション開発様の企画意図を伺い、オープニングの第1弾として出店をさせていただくこととなりました。佐野は生前『お客様へのお礼は味で返す』と申しておりました。このような世相でも来店されるお客様への感謝の気持ちを東京ラーメンストリートの地で、皆様と共に、明日への元気と活力を一緒に味わいたい。そしてそれが何かしらの恩返しとなればと思っております。(佐野 しおり)



「東京ラーメンストリート」概要


名称:東京ラーメンストリート
場所:東京駅八重洲南口地下1階(東京駅一番街 地下1階)
店舗:「東京煮干し らーめん玉」「ソラノイロ・NIPPON」「六厘舎」「塩らーめん専門 ひるがお」「とんこつらーめん 俺式純」「つじ田 味噌の章」「東京駅 斑鳩」「ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート」


店舗位置図


55


※写真・イラストはイメージです。なお、内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※東京駅一番街ではお客様ならびに従業員の健康と安全確保の観点から、感染拡大防止対策に取り組んでおります。
お客様にはご不便をおかけすることもございますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
※新型コロナウィルス感染症の影響により臨時休館や営業時間の変更がございます。
最新情報については、東京駅一番街ホームページをご確認ください。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP