人生のエンドロールに載せたい一冊

人生のエンドロールに載せたい一冊

『大阪・蔦屋 枚方店』さんからご依頼をいただき、「人生のエンドロールに載せたい一冊」を選び、展示していただいています。ありがとうございます!


ぼくの一冊は『イワナの夏』。Special Thanks to、となり、冒険家の植村直己さんの担当編集者でもあった湯川豊さんの作品です。


イワナ釣りをはじめとした渓流に遊ぶ思索の短編集なのですが、その中の「約束の川」という一編が大好きです。


みなさんの「人生のエンドロールに載せたい一冊」は、どんな本ですか?