【スタート】MIKAWAYA21、シニア向け食のオリジナルブランド「まごころ食堂」

【スタート】MIKAWAYA21、シニア向け食のオリジナルブランド「まごころ食堂」

2022.04.17

シニアの食事サポートを目的としたオリジナルブランド「まごころ食堂」を開始。また、その第一弾として、おかず6種を4月18日より販売します。

シニア層に向けたサービス

孤食など「食」に関する制限を強いられるシニア層が増えているようです。(ソトコトオンライン編集部)

「まごころ食堂」は第一弾として、おかずに最適な6品目を販売。
今回のメニューは、食材宅配事業を手がけ、食文化の研究・創造を44 年続けてきた株式会社ショクブンが、「まごころサポート」のパートナーとしておかずを提供。

「まごころ食堂」おかず6種のラインナップ

いずれも530円(税込)・送料無料で販売します。

えびのチリソース煮 (102 kcal)
さばの味噌煮(369 kcal)
ハンバーグカレー(中辛)(133 kcal)
さけの西京焼き(282 kcal)
鶏肉の西京焼き(301 kcal)
トンテキ(399 kcal)

発売記念キャンペーンを実施
キャンペーン期間:2022年4月18日(月)〜5月31日(火)
販売数:先着10,000セット※
※:本キャンペーンでのご注文はお一人様1セット限りとさせていただきます。また、キャンペーンは規定販売数に達し次第終了とさせていただきます。

この情報のまとめ

・食の制限を強いられるシニア層の増加
・まごころ食堂を開始
・開始を記念したキャンペーンも