【"コラボ鍋メニュー"スタート!】石川県のソウルフード「さぶろうべい」と「もつ吉」がコラボレーション!

【"コラボ鍋メニュー"スタート!】石川県のソウルフード「さぶろうべい」と「もつ吉」がコラボレーション!

2022.12.01

「もつ吉」にて、石川県のソウルフードとして70年以上に渡り地元の方々に親しまれている「さぶろうべい」とのコラボレーションを実現。

石川県のソウルフード「さぶろうべい」×「もつ吉」

石川県のソウルフード「さぶろうべい」ともつ吉のコラボメニューが実現!2022年12月1日(木)より、もつ吉本店、もつ吉渋谷店にて期間限定で提供します。

■とり白菜と九条葱和牛もつの鉄板焼き:1人前1,500円(税込1,650円) ※1人前より注文可能
さぶろうべいの新鮮な鶏(親とり、ひな鶏)と、もつ吉で使用している新鮮な和牛の小腸を、専用の鉄板で白菜と一緒に炒めます。さぶろうべいで創業以来受け継がれてきた秘伝の醤油だれと卵を絡める、さぶろうべい定番の食べ方でお召し上がりください。

■とり白菜の京風もつ鍋:1人前1,800円(税込1,980円) ※2人前より注文可能
京都片山商店大吟醸白味噌と、3日間かけてつくる牛骨スープを合わせたもつ吉で定番の「京風もつ鍋」に、さぶろうべいの新鮮な鶏(親とり、ひな鶏)を入れ、一緒に炊き上げた超贅沢な「京風とり・もつ鍋」です。

■とり白菜の京風もつ鍋:1人前1,800円(税込1,980円)

・〆の親子雑炊:680円(税込748円)
鍋の〆は、鶏と牛もつのエキスがたっぷりと滲み出たスープに、とき玉子と米を絡ませ、仕上げに追い玉子で卵黄を乗っけた究極の親子雑炊をお楽しみください。

〆の親子雑炊:680円(税込748円)

■愛酒(アインシュ)/グラス:600円(税込660円)
さぶろうべいと同じ石川県の酒蔵「数馬酒造」と「もつ吉」、「柴田屋酒店」で共同開発した、もつ吉グループだけでしか飲めない「世界に一つだけの日本酒」。ラベルデザインは吉本の芸人が手がけた、愛嬌のあるラベルになっております。2002年醸造の、精米歩合35%純米大吟醸の希少ビンテージ酒と、2020年の日本酒を使用。古酒だけでは非常に癖が強い為、あえて2020年の生酒をブレンドする事で非常に口当たりの良い、そしてどんな料理にも合う日本酒が完成しました。一般市場には出回らない、破格すぎるお酒です。

■愛酒(アインシュ)グラス:600円(税込660円)