都内初!川に飛び込める常設アウトドアサウナが、HINOKO

都内初!川に飛び込める常設アウトドアサウナが、HINOKO TOKYOに誕生しました。

2021.07.20

トレイルヘッズ株式会社が運営する東京都檜原村にある会員制キャンプ場「HINOKO TOKYO」に、新たに小屋サウナが完成しました。4月1日より会員利用をスタートします。


51


トレイルヘッズは都心のオフィスの空間プロデュースを手がけるほか、移動しながら好きな場所で働く「OFFICE CARAVAN」や、外遊び好きが集まるコワーキングスペース「MAKITAKI」を運営しています。2018年には都心から車で1時間半でアクセスできる東京都檜原村に、自然の中で静かに過ごせる会員制キャンプ場「HINOKO TOKYO」をオープンしました。この度HINOKO TOKYOに、新たに小屋サウナ『HINOKO SAUNA』が誕生しました。自ら火を起こしてサウナで温まり、秋川に飛び込む。冷やした後は広々としたウッドデッキで焚き火を囲み、ゆったり過ごす時間を提供します。愛着を持って長く使っていくために、建物には地元檜原村の杉やヒノキを使い、外壁の焼杉は会員やスタッフの手で作りました。至れり尽くせりの環境ではなく、利用者がフィールドを大切にしながら、自らの手で自然を楽しむことをねらいとしています。


なお現在、HINOKO TOKYOはキャンプとサウナに加えて、ワークもできるよう環境を整備しています。トレイルヘッズが掲げる理念「働く・暮らす・遊ぶをシームレスに繋げる」を体現し、日常的に自然を楽しめるキャンプ場を目指し、今後も機能を拡充していきます。


32


33


外壁の焼杉はワークショップで共創


外壁となる焼杉は、HINOKO TOKYOの会員や仲間たちと共に制作をしました。杉板の表面を焼くことで、風雨や腐食に強くなり断熱効果も高まります。利用者と一緒に作り上げることで、思い入れをもって大切に使っていただきたいと考えています。


HINOKO SAUNA施設概要


営業時間:宿泊 チェックイン 12:00 〜 チェックアウト 翌日10:00 


     日帰り12:00〜18:00


利用形態:1日1組限定の貸切利用


利用料金:<平日> 宿泊:10,000円 日帰り:10,000円


     <土日祝> 宿泊:20,000円 日帰り:15,000円


     ※ハイシーズンは一律20%アップ


住所:東京都西多摩郡檜原村下元郷44


サウナ利用について


HINOKO SAUNAのご利用には、HINOKO TOKYOの会員登録が必要です。詳細は以下をご覧ください。


入会金:10,000円(税別)


※HINOKO TOKYOのステッカーとオリジナル手ぬぐい付


入会方法:①HINOKO TOKYO会員のご紹介、もしくは会員募集イベントへのご参加


②会員募集イベントは4月以降で複数回開催します。


③詳細はHINOKO TOKYOインスタグラムでお知らせします。