「神風香」を初の取り扱い。仕入れ人も絶賛!新品種の枝豆を市場から一般消費者の食卓へ直送します

「神風香」を初の取り扱い。仕入れ人も絶賛!新品種の枝豆を市場から一般消費者の食卓へ直送します

株式会社食文化(東京都中央区築地)が 運営する「豊洲市場ドットコム」上で 2021年7月、新品種の枝豆「神風香」の本格販売を開始します。


茶豆風の香りと、緑豆系の食感を併せ持つ枝豆を市場から直送することで鮮度保持に努め、一般消費者の食卓に新しい彩りを添えることが目的です。


51


目利きが驚いた旨い枝豆「神風香(かみふうか)」。


詳しくはHPへ: https://www.tsukijiichiba.com/user/collection/851


2019年に豊洲市場で開かれた新品種見本市


そこで青果仕入れの担当が出会った枝豆が「神風香」。2018年に誕生したばかりの新品種です。生産地を探し続け、2年の時を経て初めての取り扱いが可能となりました。


52


茶豆風の香りと、緑豆系の食感を併せ持つ「神風香」


ふっくらとした実は、しっかりとした旨味が詰まっています。先日開いた豊洲市場ドットコムの社内試食会では、一度食べ出すと止まらないという声が続出しています。青果担当は、消費者にもきっと満足してもらえるものと期待を込めています。


53


鮮度のよい枝豆を市場から一般消費者の食卓へ直送


EC登録会員向けのテスト販売2度を経て、今回3,000パックの取り扱いを目指します。実際に購入された方からは「もっと買っておくべきだった」という声も寄せられました。それに応えるため、2パック、5パック、20パックとまとめ買いも充実させました。今季7/12~17出荷が最終の予定です。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP