迫りくる肉の圧力!手打ちラーメン「勝龍」【新潟ローカルラーメン】

迫りくる肉の圧力!手打ちラーメン「勝龍」【新潟ローカルラーメン】

2022.03.05

迫りくる肉の圧力!手打ちラーメン「勝龍」

新潟県の中ほど、錦鯉発祥の地として知られる小千谷市で
人気ラーメン店が「手打ちラーメン 勝龍」。
こちらのお店をひと言で表すなら、「ダイナミック」。

お店を訪れたのは平日の12時30分ごろ。

30名ほどは入店できそうな店内、その入り口すぐの場所で食券を購入します。
定番メニューに加え、季節限定メニューが写真付きで紹介されています。

しばらく迷って食券を購入。
入店すると、「いらっしゃいませ!」の元気な掛け声。
厨房では、常に食べごたえのある自家製太麺を豪快に鍋へ。
次から次へと、お客さんが入店してきます。


今回選んだのは、「角煮チャーシュー」。

肉系メニューに定評のあるこのお店を代表する、肉肉しい1杯です。

待つこと、数分。
目を奪われるのは、その肉の量。


見るからに肉厚。箸で持つと伝わってくる柔らかな角煮が4個ほど。
それとは別に薄切りチャーシューがふんだんに盛り付けられています。
どこに箸を入れても、肉。むしろ肉を掴まないほうが難しい……。
それほどに丼上が肉まみれになっています。

スープはふわりと鼻をくすぐる、魚介の乾物系の香りが印象的。
口に含めば、見た目ほど濃くなく、むしろ優しい印象。
脂分もさほどないので、思わず何度も飲んでしまうほど、クセになる味わい。

一方、店名にもうたわれるほど自慢の自家製麺は、太ストレート。
もちっ、ぷりっとした独特な食感。実に面白く美味しい麺でした。
こちらのお店、麺の大盛は無料!

回転率の高さもこのお店の特徴。
さっと食べて、さっと帰る。そんな地元客の方が多い印象でした。

またテイクアウトメニューが充実。
卓上のメニュー表を見ると、店内で食べるよりも200円程度安いからこれまた驚きです。

そんなこんなで食べ終わるころにはお腹がパンパン。
夜のゴハン、いらないんじゃない!?というほどに大満足なボリューム。
ごちそうさまでした。

手打らーめん 勝龍
新潟県小千谷市千谷川2-8-8
0258-3770
10時〜21時
火曜休み(祝日の場合は翌日)

文・写真:タケ
*店舗情報・メニュー内容は取材時点の内容でございます。