大阪ラーメン界の大御所「ラーメン坊也哲」【大阪ローカルラーメン】

大阪ラーメン界の大御所「ラーメン坊也哲」【大阪ローカルラーメン】

2022.06.25

ラーメンの製麺所の営業職まさです。 全国各地の多種多様なローカルラーメンを食すこと年間400杯。 ローカルラーメンの美味しさを探し求める方にご紹介したいラーメンをお届けします!

大阪の東大阪にあるラーメン店「ラーメン坊也哲」をご紹介します。
大阪府道2号大阪中央環状線は、大阪のドライバーなら一度は運転したことの道路としても有名であり、中央環状線略して中環と呼ばれ、交通の便では欠かせないです。1970年の日本万博博覧会に伴い、大阪内環状線と大阪外環状線、通称うちかん、そとかんが整備されました。2kmにわたって堺市街地に延びる道は「フェニックス通り」と愛され、日本の道100選に選出されています。

中環沿いの行列店

中央環状線沿いには、様々な飲食店が並んでいますが、一際行列が目立つお店こそ今回ご紹介するラーメン店です。
「ラーメン坊也哲」と書かれたシンプルな看板。さすがは、大阪ラーメン界の大御所、迫力さえ感じます。11時オープンとのことで、11時すぎに訪問しましたが、行列が。また、中にも待つスペースがあるとのことで、期待を膨らませること30分で着席。

つけ麺400g(1050円)を注文。店内は、カウンターとテーブル席があり、子供連れのお客さんも来店しており、賑わっています。

クセになる味わい

400gとなると流石のボリューム。丁寧に鶏の旨味が抽出された出汁と和風出汁を掛け合わせている、塩ベースの鶏清湯のつけ汁です。鶏の甘みと出汁のコク深さが非常にマッチしており、両方の良さを欠けることなく感じる事ができます。また、唐辛子の辛味がピリッと良いアクセントに。食べ終えた後でも、また来たいとすぐに思う事ができる逸品となっております。

麺は、ツルツルもちもち食感の自家製麺。噛むたびに小麦の香りが広がり、喉越しが非常に良いです。太麺ですが、粘度が低めのつけ汁を程よく持ち上げ、麺とつけ汁のバランスの良さを味わえます。

つけ汁の中には、トッピングが入っていますが、中でもラーメン店では珍しい鶏のせせり入りです。コリコリとした歯応えは心地よく、噛むたびにジュワッと甘味が広がり、塩味のつけ汁との相性が抜群です。
大阪に来た際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

ラーメン坊也哲
twitter:@rararaumen
住所:大阪府東大阪市西岩田4丁目4−46
TEL:06-4307-5659
営業時間:月曜定休日
     11:00~15:00. 17:30~21:00

文・写真:まさ
*店舗情報・メニュー内容は取材時点の内容でございます。