ローカルのおいしいごはんが食べたい|いくら丼

ローカルのおいしいごはんが食べたい|いくら丼

「北海道」で思い浮かべる食べ物


北海道は食の宝庫だと思う。北海道旅行に行ったらあれを食べよう、これを食べようと思い浮かべてしまう。


北海道物産展も人気だ。どこで開催しても多くの方が訪れて、北海道の食を楽しんでいる。


さけ、かき、ジンギスカン、カニ、うに、イカ、、、思い浮かべるときりがない。


そして、人気の食べのものの一つがいくらだ。


今はどこにいても食べられる


これは自宅でつくったいくら丼。一緒に焼き鮭も乗せて。いわば鮭いくらの親子丼だ。


いくら丼


北海道に今年は行けてないのだが、定期的に自宅で北海道から取り寄せて食べている。


お取り寄せは一種のデジタル関係人口だと思う


これは「ふるさと納税」を使って取り寄せた。1回使うとその地域にも興味がわくし、またリピートもしてしまう。


「ふるさと納税」以外にも、通信販売もこの1年でとても充実してきた。生産者さんから直接取り寄せることも盛んになった。


生産者さんから直接届くと、またその地域に興味も湧いて、リピートすると生産者さんとのつながりもできる。


こうやって、1回のやりとりからデジタル上で繋がりができて、多くの地域にまた行きたくなるのだ。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP